ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

保育情報

印刷用ページを表示する更新日:2019年11月1日更新 <外部リンク>

令和2年度保育所入所申し込みを受け付けます。

保育園について

子ども・子育て支援新制度について[PDFファイル/81KB]

保育園等について

  • 保育園とは、保護者が就労・病気・介護・看護・出産などの事情で0~5歳のお子様を保育することができない場合に、保護者にかわってお子様を保育することを目的とした児童福祉施設です。
  • 認定こども園とは、0~2歳のお子様については保育を目的とし、3~5歳のお子様については、教育・保育を一体的に行う施設です。

 市内には8箇所の保育園と1箇所のこども園があります。

保育園
公立 八街保育園 八街市八街に112 043-443-1727
実住保育園 八街市八街ほ215 043-443-1020
朝陽保育園 八街市八街は21 043-444-0099
交進保育園 八街市八街ろ111 043-444-0519
二州第一保育園 八街市山田台671-1 043-445-4003
二州第二保育園 八街市四木1938 043-445-5021
私立 生活クラブ風の村保育園八街 八街市東吉田8-5 043-440-2008
八街かいたく保育園 八街市八街に66-4 043-442-4545
こども園
私立 明徳やちまたこども園 八街市八街ほ559-2 043-444-2402

保育園へ入所することができる児童は、児童の保護者が下記のいずれかに該当し、保育にあたれない場合です。
「集団生活を体験させたい」「幼児教育の場として利用したい」「小学校の入学準備をさせたい」等の理由では申込みできません。

保育を必要とする事由
就労 月60時間以上就労している場合
妊娠・出産 母親が妊娠中か出産後間がない場合(出産予定月の2ヶ月前から産後8週を過ぎた月の末日まで)
疾病・障がい 保護者が病気やケガのため、または身体や精神等に障害があり、児童の家庭保育に当たれない場合
介護・看護 同居の親族(長期間入院等をしている親族を含む)を、常時介護または看護している場合
災害復旧 震災、風水害、火災その他の災害の復旧にあたっている場合
求職活動中 求職活動を継続的に行っている場合(就労予定を含む)※認定後90日以内に月60時間以上の就労を開始することが条件
就学 学校教育法に規定された学校等に在学している、または職業訓練校における職業訓練を受けている場合
虐待・DV 虐待を行っているまたは再び行われるおそれがある場合、またはDVにより家庭保育を行うことが困難である場合
育児休業中の在園児継続利用 既に保育園等に在園している児童の保護者が、下の子の育児休業を取得し、その間も継続して保育園等の利用が必要と認められる場合
その他 上記のほか、保育を行うことができないと認められる特別な事情がある場合
幼稚園との違いについて

 幼稚園は、学校教育法に位置づけられた3歳~就学前までのお子さんが利用する教育機関で、1日4時間の活動時間を基本としています。
入所については、保護者と幼稚園との契約になります。また保育料は、私立幼稚園については各幼稚園ごとに、公立幼稚園は市町村ごとに設定しています。

保育の必要量について[PDFファイル/79KB]

事由ごとの認定期間・保育の必要量について

 保育を必要とする事由ごとに、認定の期間や必要量が異なります。事由ごとに変更があった場合は、届け出が必要となります。

事由 認定期間 保育の必要量
就労 提出いただいた就労証明書の記載の期間 月120時間以上の就労 保育標準時間
月120時間未満の就労 保育短時間
妊娠・出産 出産予定月の2ヶ月前から出産後8週を経過した月の末日まで 保育標準時間
疾病・障がい 提出の診断書に記載された必要な療養期間 保育短時間
介護・看護 介護・看護を継続している期間 介護・看護を要する時間による
災害復旧 災害の復旧に従事している期間 保育標準時間
求職活動中 認定日から90日目を迎える月の末日まで 保育短時間
就学 卒業または修了日を迎える月の末日まで 就学時間による
虐待・DV 保育が必要と認められる期間 保育標準時間
育児休業中の在園児継続利用 出産日より8週間終了後から1年を迎える月の末日まで 保育短時間
その他 保育が必要と認められる期間 保育短時間

※支給認定期間を過ぎたら、認定取り消しとなるため退所となります。就労先が決まった等、保育を必要とする事由が変更になりましたら認定期間等が変わりますので必ず届け出て下さい。

申込み手続

  • 入所申込のできる方は、八街市に居住している方です。
    市外にお住まいの方で、八街市の保育園等を申込み希望の方は、お住まいの市町村で八街市の保育園等を申込みしたい旨をご相談下さい。
  • 申込み案内及び申込書は、市役所子育て支援課で配布しています。
  • 申込締切日

令和元年度(平成31年度)の申込締切日は、以下のとおりです。また、郵送での申込みはできません。

令和元年度(平成31年度)入所申込
入所希望月
(入所は1日から)
申込締切日 検討会議日程(予定)
令和元年5月

平成31年4月15日(月曜日)

※終了しました

平成31年4月19日(金曜日)
令和元年6月

令和元年5月15日(水曜日)

※終了しました

令和元年5月20日(月曜日)
令和元年7月

令和元年6月14日(金曜日)

※終了しました

令和元年6月19日(水曜日)
令和元年8月

令和元年7月12日(金曜日)

※終了しました

令和元年7月19日(金曜日)
令和元年9月

令和元年8月15日(木曜日)

※終了しました

令和元年8月20日(火曜日)
令和元年10月

令和元年9月13日(金曜日)

※終了しました

令和元年9月20日(金曜日)
令和元年11月

令和元年10月15日(火曜日)
※終了しました

令和元年10月21日(月曜日)
令和元年12月 令和元年11月15日(金曜日) 令和元年11月21日(月曜日)
令和2年1月 令和元年12月13日(金曜日) 令和元年12月18日(水曜日)
申込みに必要な書類
みなさんお持ちいただくもの(必ず必要な書類)
支給認定申請書兼保育所等入所申込書 児童1人につき1枚必要です
家庭調査書 1家庭につき1枚必要です
児童成育状況・予防接種について 児童1人につき1枚必要です
保育を必要とする事由がわかる書類

該当するものをご用意下さい。父母それぞれ1枚ずつ必要となります

就労 就労状況証明書 職場で記入押印していただきます
内職の方は、納品実績のわかるものも提出して下さい(過去3ヶ月分)
妊娠・出産 母子手帳の写し 父母の氏名、分娩予定日のページの写し
疾病 診断事由申出書 障害者手帳・療育手帳・精神障害者福祉手帳・介護被保険者証があれば添付して下さい。
障がい
介護・看護
求職活動 就労確約書 就労先が未定の方
就学 在学証明書 学校や職業訓練校等に通っている方(自動車教習所等は含まない)
その他 保育を必要とする事由がわかる書類 災害復旧にあたっている。
虐待等のおそれがある場合など。

上記の他、該当する方のみ必要なもの

申請時に兄弟姉妹が幼稚園、障害児通園施設等を利用中 在園証明書
生活保護受給世帯 保護受給証明書
障害のある方が同居している場合 障害者手帳等の写し
お子様にアレルギーやアトピーがある方 アレルギー&アトピー状況調査書
平成31年1月1日、八街市に住所がなかった場合※ 平成31年度(令和元年度)市町村民税(非)課税証明書
(課税額が明記されているものをお持ち下さい)

※令和元年9月以降の申込みの方で、平成31年1月1日以降八街市に住所がなかった方は、平成31年度(令和元年度)市町村民税(非)課税証明書が必要になります。

注意事項
  • 転入予定者の方は、申込み月の前月末までに住所を異動するようにお願いします。住所異動が遅れてしまった場合など入所できなくなる場合があります。
  • 65歳未満の同居している祖父母が居る場合、保育を必要とする事由に該当がある場合は就労状況証明書等事由がわかる書類を提出して下さい。提出がない場合は、入所審査の基準となる指数が減点されます。
  • 認定こども園を希望される場合は、園との直接契約に基づくものとなります。こども園の運営上の重要事項(保育料以外にかかる費用など)について、必ず事前に確認して下さい。
  • お子様をあずける場所になります。場所や通園コースを確認する為にも、保育園やこども園を見学することをお勧めします。

保育料について

 保育料は、支給認定区分や保護者等の市町村民税額及び平成31年4月1日時点のお子さまの満年齢によって決まります。
 なお、市町村民税の切り替えに伴い、9月に保育料の金額は、再度算定することになります。

施設利用する月 市町村民税該当年度
4月から8月まで 前年度 市町村民税額
例:平成31年4月分保育料→平成30年度市町村民税額の算定
9月から3月まで

当年度 市町村民税額
例:令和元年(平成31年)9月分保育料→令和元年度(平成31年度)市町村民税額で算定

保育園実施状況一覧表

令和元年 10月1日現在

市立保育園一覧表
八街市保育目標:豊かな情操と思考力をもち、自主、協調に富んだ子どもを育成する。
具体的目標:『心身ともに健康な子』 明るい思いやりのある子・自分のことは自分でする子・誰とでも仲良く遊べる子

保育園名・
電話番号
所在地 定員 保育時間 時間外保育時間 産休あけ
保育
子育て
電話相談
にこにこ
広場
一時保育 子育て支援センター 休日保育 入所児童数 待機児童数
3歳未満児 3歳以上児 3歳未満児 3歳以上児




八街保育園
043-443-1727
八街に112 190人

【保育標準時間】
月曜日~土曜日
午前7時~午後6時
【保育短時間】
月曜日~金曜日
午前8時30分~午後4時30分

※産休明け保育
月曜日~金曜日
午前8時30分~午後4時30分
土曜日
午前8時30分~午後12時

【保育標準時間】
(月曜日~金曜日)
午後6時~午後7時
【保育短時間】
(月曜日~金曜日)
午前7時~午前8時30分
午後4時30分~午後7時
(土曜日)
午前7時~午前8時30分
午後4時30分~午後6時
※産休明け保育
(月曜日~金曜日)
午前8時~午前8時30分
午後4時30分~午後5時
(土曜日)
午前8時~午前8時30分
午後12時~午後1時

      48 116 8 6
実住保育園
043-443-1020
八街ほ215 140人       39

82

10 0
朝陽保育園
043-444-0099
八街は21 160人     48 129 23 1
交進保育園
043-444-0519
八街ろ111 140人         36 73 4 0
二州第一保育園
043-445-4003
山田台671-1 70人       18 38 1 1
二州第二保育園
043-445-5021
四木1938 70人         20 44 0 0




社会福祉法人生活クラブ
風の村保育園八街

043-440-2008
東吉田8-5 60人

【保育標準時間】
月曜日~土曜日
午前7時~午後6時
【保育短時間】
月曜日~金曜日
午前8時30分~午後4時30分

※産休明け保育
月曜日~金曜日
午前8時30分~午後4時30分
土曜日
午前8時30分~午後12時

【保育標準時間】
(月曜日~金曜日)
午後6時~午後8時
【保育短時間】
(月曜日~金曜日)
午前7時~午前8時30分
午後4時30分~午後8時
(土曜日)
午前7時~午前8時30分
午後4時30分~午後6時
※産休明け保育
(月曜日~金曜日)
午前8時~午前8時30分
午後4時30分~午後5時
(土曜日)
午前8時~午前8時30分
午後12時~午後1時
    30 36 5 0
社会福祉法人開拓
八街かいたく保育園

043-442-4545
八街に66-4 111人   51 58 7 0
認定こども園 学校法人
千葉明徳学園
明徳やちまた
こども園

043-444-2402
八街ほ559-2 75人 保育園
40人
    26 38 1 0
幼稚園
35人
小規模保育事業所 有限会社
ライフサポート
ひよこのお家

043-308-9245
八街ほ215-63 12人 公立保育園と同じ 公立保育園と同じ            

12

  1  
いろはに保育園
043-308-3395
八街ほ728-298 19人 公立保育園と同じ 公立保育園と同じ             17   0  

※各保育園名をクリックすると、各園の情報がご覧いただけます。
保育園の位置を知りたい方はこちらへ。[その他のファイル/380KB]

産休明け保育
  • 生後57日目(生後8週)からのお子さんを、八街保育園・朝陽保育園・風の村保育園八街・八街かいたく保育園・明徳やちまたこども園でお預かりしています。(例):出産日が1月10日の乳児の場合
    出産日の翌日1月11日から数えて生後57日目は3月8日ですが、入所日は毎月1日ですので、4月1日からの入所となります。
  • 産休明け保育の延長保育時間は、月齢が低いため、通常の延長保育時間とは異なりますのでご注意ください。
延長保育について

 保護者の就労状況等により、通常の保育時間では支障がある保護者のために、延長保育を実施しています。

延長保育料表【月額】(休日保育を除く)
1日の保育時間
(単位 円)
30分 1時間 1時間
30分
2時間 2時間
30分
3時間 3時間
30分
4時間 4時間
30分
5時間 5時間
30分
6時間 6時間
30分
7時間 7時間
30分
延長保育料 平日 600円 1,200円 1,800円 2,400円 3,000円 3,600円 4,200円 4,800円 5,400円 6,000円
土曜日 120円 240円 360円 480円 600円 720円 840円 960円 1,080円 1,200円 1,320円 1,440円 1,560円 1,680円 1,800円
  • 同一世帯から2人以上の児童が入所している場合において、年齢の最も高い順に全額、1/2、無料となります。
  • 八街市立保育園・私立保育園保育料表のA及びB階層の母子世帯等、在宅障害児(者)のいる世帯に該当する世帯については、無料となります。
  • 同一世帯から2人以上の児童が入所している場合において、年齢の最も高い順に全額、1/2、無料となります。
  • 八街市立保育園・私立保育園保育料表のA及びB階層の母子世帯等、在宅障害児(者)のいる世帯に該当する世帯については、無料となります。
入所後の保護者の方へのお願い
  • 以下のような時は、必ず子育て支援課又は保育園に届出をしてください。
    1. 住所、氏名等が変更になった時
    2. 世帯員が増減した時(妊娠・出産、婚姻、離婚等)
    3. 保護者の就労先、勤務時間等が変更になった時
    4. 保育料算定の際提出した税金書類の内容に変更(修正申告等を行った)があった時(保育料が変更になる場合は翌月からとなります)
    5. その他の変更があった時
  • 退所について
    転居・転出や、家庭での保育が可能になり退所する場合は、すみやかに保育所退所届を子育て支援課又は保育園に提出してください。

一時預かりについて

 パート等で働く保護者の一時的な保育、急病や出産等の緊急時の保育、育児に対する心身の疲労をリフレッシュするため等、一時的に児童をお預かりします。

利用申込書などはこちら

対象児童 市内在住の生後6カ月以上~就学前児童
※保育園・幼稚園に入園していない児童が対象となります。
場所 八街市立実住保育園 八街市八街ほ215
電話 043(443)1020
八街市立朝陽保育園 八街市八街は21
電話 043(444)0099
八街市立二州第一保育園 八街市山田台671-1
電話 043(445)4003
私立生活クラブ風の村保育園八街 八街市東吉田8-5
電話 043(440)2008
私立八街かいたく保育園 八街市八街に66-4
電話 043(442)4545
明徳やちまたこども園 八街市八街ほ559-2
電話 043-444-2402

利用時間及び利用料

(利用料の年齢は、4月1日の満年齢が基準となります。)

曜日 利用時間 利用料
0~2歳児 3~6歳児
平日 一日利用 午前8時30分から午後4時30分まで 2,600円 1,200円
半日利用 〈午前〉午前8時30分から午後12時30分まで
〈午後〉午後12時30分から午後4時30分まで
1,300円 600円
土曜日   午前8時30分から午後12時30分まで(明徳やちまたこども園は実施していません) 1,300円 600円

※必要により延長保育もご利用できます。(30分150円)
平日:午前7時~午前8時30分、午後4時30分~午後7時(私立保育園のみ午後8時)
土曜日:午前7時~午前8時30分、午後12時30分~午後4時30分(私立保育園のみ午後6時)

休日 日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)

こんな時にご利用ください。

申し込み理由 利用できる日数

家庭での保育が断続的に困難

  • パート等で昼間働いている。
  • 学校や職業訓練で昼間通学している。
  • ボランティア等で、定期的活動をしている。
  • 病気や親族の介護等で定期的に通院をしている。
月15日程度
病気・入院・出産などにより緊急かつ家庭での保育が困難
  • 怪我や病気のため連続し通院することになった。
  • 疾病や事故で、入院をすることになった。
  • 急に入院した親族の看護や介護をすることになった。
  • 出産等で、入院をすることになった。
育児に伴う保護者の心理的及び肉体的負担の軽減
  • 育児疲れ
  • 出産に伴う検診、病気等の通院
  • 外出する(美容室、映画、買い物、法事等)
  • その他
月3日程度

必要により、ご相談に応じています。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先

一時預かり実施園 または 市役所子育て支援課(043-443-1693直通)

子育て支援センターをご利用ください

 保育士が子育ての不安や悩みなどの相談に応じているほか、親子のふれあいを支援しています。

 子育て支援センターの詳細はこちらから

すべての市内認可保育園で子育て支援をしています

 市内の保育園では次の子育て支援を行っていますので、ご利用ください。

電話相談

  • 市立保育園
    とき 月曜日~金曜日 午前9時~午後4時(祝日、年末年始を除く)
  • 私立保育園等
    とき 月曜日~金曜日 午後1時~4時(祝日、年末年始を除く)
保育園 電話番号(043)
八街保育園 443-1727
実住保育園 443-8900
朝陽保育園 444-0099
交進保育園 444-0519
二州第一保育園 445-4003
二州第二保育園 445-5021
私立生活クラブ風の村保育園八街 440-2008
私立八街かいたく保育園 442-4545
私立明徳やちまたこども園 444-2402

面談相談

  • 市立保育園
    とき 月曜日~金曜日 午前9時~午後4時(祝日、年末年始を除く)
    ※面談時間は、予約することもできます。
  • 私立保育園等
    とき 月曜日~金曜日 午後1時~午後4時(祝日、年末年始を除く)
    ※事前予約が必要です。

認可外保育施設

認可外保育施設は、子どもを預かる施設であって認可保育所ではないものを総称して呼んでいますので、その運営や設備などは、施設により違います。各施設の状況については、認可外保育施設一覧(千葉県ホームページ)<外部リンク>を参考に、施設見学することをおすすめします。

『認可外保育施設一覧』

施設名:ヒヨコのお家
住所:八街市東吉田631-8
電話:043-442-4735

施設名:森の保育園リトルハウス
住所:八街市八街ほ728-97
電話:043-443-0435

子どもの画像

大きな地図で見る<外部リンク>

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。
※3このアンケートの具体的なご意見に対して回答はしておりません。
 お問い合わせについては、「この記事に関するお問い合わせ先」欄の担当課へ電話連絡していただくか、メールでお問い合わせください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)