ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > パスポート > パスポートの切替申請

パスポートの切替申請

印刷用ページを表示する更新日:2019年1月10日更新 <外部リンク>

切替申請にあてはまる方

  • お持ちのパスポートの有効期限が1年未満となった方
  • パスポートの査証欄の余白が少なくなった方(増補申請できる場合もあります)
  • パスポートの氏名・本籍の都道府県名などの記載事項が変更になった方(記載事項変更申請も可能)
  • IC旅券ではない旅券をお持ちの方で、IC旅券への切替を希望される方
  • パスポートを損傷させてしまった方
  • 「記載事項の訂正」(スタンプ印字による訂正)をしたパスポートをお持ちの方  

 ※就労や留学目的で査証を取得するにあたり、パスポートの有効期限が不足する場合は、必要な書類がそろえば、パスポートの有効期限が1年以上残っていても切替申請ができます。

申請に必要な書類

  • 一般旅券発給申請書
    申請時20歳以上:5年用または10年用
    申請時20歳未満:5年用のみ
  • 戸籍謄本または抄本(※1)
    ※記載内容が最新で、かつ発行の日から6カ月以内のものに限ります。
    ※戸籍が同じご家族の方が同時に申請する場合は、申請者全員の記載された戸籍謄本1通の提出で結構です。
  • 本人確認書類 (パスポートを損傷した方のみ)
  • 写真(6カ月以内に撮影したもの)
    写真の規格について、詳しくは外務省ホームページ<外部リンク>をご覧ください。
  • 現在お持ちの有効なパスポート
  • 住民票(※2)
  • 事情説明書(旅券を損傷させた場合に提出が必要となります。)
    旅券が重度の損傷をしている(氏名等の識別ができない、写真が破損している等)場合は、本人確認書類が必要となります。

※1 戸籍謄本または抄本について
 有効中のパスポートをお持ちで、氏名、本籍の都道府県などのパスポートに記載されている事項に変更がない場合は提出不要です。ただし、申請書には本籍の番地まで記入する必要がありますので、事前にご自分の本籍を確認してください。    

※2 住民票について
 千葉県に住民登録をされている方が、八街市で申請をする場合には、住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)を利用して現住所を確認しますので提出不要です。

ただし、次のいずれかに当てはまる方は、住民票を1通提出してください。

  • 住基ネットの利用を希望しない方
  • 住民登録の変更直後に申請される方
    ※千葉県の住基ネットにデータが反映されないため
  • 千葉県内に住民登録のない方(居所申請)
    ※ただし、一時帰国の方(外国に在留し、日本国内に住民登録のない方に限る。)を除きます。

そのほかの書類が必要になる場合

切替申請に関する注意事項

  • 有効中のパスポートの残りの有効期限は切り捨てになります。
  • 旅券番号は新しくなります。
  • 新たなパスポートを受け取るまで渡航することはできません。
  • 有効中の査証(ビザ)が無効になる場合があるので、事前に各国の在日大使館などに確認してください。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。
※3このアンケートの具体的なご意見に対して回答はしておりません。
 お問い合わせについては、「この記事に関するお問い合わせ先」欄の担当課へ電話連絡していただくか、メールでお問い合わせください。