ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 防災課 > 緊急速報メール(エリアメール)の運用開始

緊急速報メール(エリアメール)の運用開始

印刷用ページを表示する更新日:2018年3月15日更新 <外部リンク>

 八街市では、地震、災害、避難等に関する情報提供を図るため、NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクモバイル3社の緊急速報メール(エリアメール)システムを導入しています。

緊急速報メール(エリアメール)とは

緊急速報メールは、携帯電話を利用した「災害・避難情報」の災害時専用情報手段で、緊急かつ重要な情報をエリア内(八街市内)の携帯電話に一斉に配信するサービスです。受信すると携帯電話の画面に配信内容が表示され、専用の着信音でお知らせします。

緊急エリアメールの特徴

  • エリアメール・緊急速報メールに対応できない機種もあります。
  • 災害・避難情報を回線混雑の影響を受けずに受信することができます。
  • 緊急速報メールが配信されると、即時に受信し携帯電話の画面に配信内容を自動表示し、専用の着信音でお知らせします。
  • 配信時に通信中、または電源が入っていない、電波状態が悪い、対象エリア外にいる場合には受信することができません
  • 利用に関しての申し込み、登録は不要です。
  • 通信に関しての、使用料、通信料は不要で受信できます。

対応機種や受信設定などの不明な点については、ご利用会社のホームページをご覧ください。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。
※3このアンケートの具体的なご意見に対して回答はしておりません。
 お問い合わせについては、「この記事に関するお問い合わせ先」欄の担当課へ電話連絡していただくか、メールでお問い合わせください。