ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 環境課 > 自動車騒音常時監視の結果を報告します

自動車騒音常時監視の結果を報告します

印刷用ページを表示する更新日:2023年1月6日更新 <外部リンク>

自動車騒音常時監視について

自動車騒音の常時監視として、道路沿道の面的評価(幹線道路に面した地域において、騒音の環境基準がどの程度満足しているかを示す道路交通騒音の評価方法で、高速道路、国道、県道、4車線以上の市道などの幹線道路に面する地域での騒音を、幹線道路から50メートルの範囲にあるすべての住居等を対象に、実測値や推計によって騒音レベルの状況を把握し、環境基準に適合している戸数の割合を算出して評価します)を行い、自動車騒音の状況を把握しています。

令和3年度の調査結果について

令和3年度 自動車騒音常時監視業務報告書 [PDFファイル/1.57MB]

令和3年度調査区間のうち99.4%の住居等が昼間・夜間ともに環境基準値を満たしました。

要請限度(注1)の調査では、すべての箇所で昼間・夜間とも要請限度を満たしました。

(注1)要請限度とは、指定地域内における自動車騒音について環境省令で定める限度のことで、これを超えることにより、道路の周辺の生活環境が著しく損なわれると市長が認めるときは、県公安委員会に対し道路交通法の規定による措置を執るべきことを要請することができます。(騒音規制法第17条による)

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。
※3このアンケートの具体的なご意見に対して回答はしておりません。
 お問い合わせについては、「この記事に関するお問い合わせ先」欄の担当課へ電話連絡していただくか、メールでお問い合わせください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)