ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 企画政策課 > 路線バス・ふれあいバスにおける新型コロナウイルス感染症対策について

路線バス・ふれあいバスにおける新型コロナウイルス感染症対策について

印刷用ページを表示する更新日:2022年2月1日更新 <外部リンク>

路線バス・ふれあいバスにおける新型コロナウイルス感染症対策について

ふれあいバス運行委託事業者は、ふれあいバス(コミュニティバス)だけでなく、路線バスも運行しており、市民の皆さんに安心してご利用いただけるよう、乗務員のマスク着用、手洗い、アルコール消毒の励行、始業時における健康状態の確認、バス運転席へのビニールカーテンの設置を行うなどの対策を行っています。

その他、運行会社ごとに取り組み内容が異なりますので、各社の取組については、当該事業者のホームページ等でご確認ください。

ちばフラワーバス株式会社における取組  <外部リンク>

市内を運行する路線:八街線、八街循環線、ふれあいバス西コース・南コース

千葉交通株式会社における取組<外部リンク>

市内を運行する路線:住野線、ふれあいバス市街地循環コース・北コース

※お客様に安全かつ安心してご利用いただくために、マスクの着用、咳エチケット、車内での飲食や会話を控える等のご協力をお願いいたします。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。
※3このアンケートの具体的なご意見に対して回答はしておりません。
 お問い合わせについては、「この記事に関するお問い合わせ先」欄の担当課へ電話連絡していただくか、メールでお問い合わせください。