ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 障がい福祉課 > 雪の日に迷っているようすの視覚障がいがある方を見かけたら声かけを

雪の日に迷っているようすの視覚障がいがある方を見かけたら声かけを

印刷用ページを表示する更新日:2022年2月10日更新 <外部リンク>

八街市では、2月10日から積雪の可能性があります。この雪に関連して千葉県視覚障害者福祉協会が呼びかけをしています。市民の皆さんもご協力をお願いします。

社会福祉法人 千葉県視覚障害者福祉協会より

 「雪は視覚障害者にも大きな影響を及ぼします。音が吸収されてしまうため、周囲の状況がいつもとまるで違って聞こえます。また、点字ブロックが雪や氷で覆われると大事な手がかりがなくなってしまいます。迷っている様子の視覚障害者を見かけたら、ためらわずに声かけをお願いします。」

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。
※3このアンケートの具体的なご意見に対して回答はしておりません。
 お問い合わせについては、「この記事に関するお問い合わせ先」欄の担当課へ電話連絡していただくか、メールでお問い合わせください。