ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 企画政策課 > 「令和3年経済センサス-活動調査」を実施します

「令和3年経済センサス-活動調査」を実施します

印刷用ページを表示する更新日:2021年5月6日更新 <外部リンク>

 ロゴ<外部リンク>

 総務省・経済産業省では、都道府県・市区町村を通じ、令和3年6月1日を調査期日として「令和3年経済センサス-活動調査」を実施します。
 経済センサス‐活動調査は、全産業分野の売上(収入)金額や、費用などの経理項目を同一時点で網羅的に把握し、我が国における事業所・企業の経済活動を全国的及び地域的に明らかにするとともに、事業所及び企業を対象とした各種統計調査の母集団情報を得ることを目的とした統計法に基づく基幹統計調査です。

 

経済センサス-活動調査とは

 経済センサス-活動調査とは?

 経済活動の多角化に合わせて平成24年にスタートした新しい調査で、総務省・経済産業省・都道府県・市区町村が行っています。

 

調査結果はどのように利用されているの?

 経済センサス」の調査結果は、国及び地方公共団体における行政施策の立案や、民間企業における経営計画の策定など、社会経済の発展を支える基礎資料として広く活用されています。

    〇各種法令に基づく利用及び各種政策立案のための利用

   ・地方消費税の都道府県間の清算を行うための基礎資料
   ・商店街等の活性化の目標値及び実績数値
   ・人口減少問題対策における基礎資料
   ・地域防災計画のための基礎資料
   ・鉄道等交通インフラ整備の基礎資料

   〇民間における利用

   地域ごとの既存店舗の状況を把握するなど、新規店舗の出店計画のための基礎資料

   〇国民経済計算、産業連関表及び白書等における利用

   GDP統計作成の最も重要な基礎資料

   〇各種統計調査の母集団情報としての利用

   国や地方公共団体が行政施策を立案するために実施する各種統計調査の母集団情報として利用
   
 

調査の目的と内容

 目的

 経済センサス‐活動調査は、経済構造統計を作成するために行う調査であり、全産業分野の売上(収入)金額や費用などの経理項目を同一時点で網羅的に把握し、我が国における事業所・企業の経済活動を全国的及び地域別に明らかにするとともに、事業所及び企業を対象とした各種統計調査の母集団情報を得ることを目的としています。

 

内容

 ○ 工場や喫茶店、個人事務所などを含む、すべての事業所・企業が対象です。

 ○ 名称、所在地、経営組織など、基本的な項目に加えて、事業内容、売上・費用、設備投資など、
   企業の経済活動について調査します。

 ○ 調査の結果は、行政における政策立案や民間での経営計画を行っていく上での参考資料として活用されます。

 

調査実施の流れ

 経済センサス‐活動調査は、すべての事業所・企業が対象となり、調査員による調査(主に単独事業所及び新設事業所)、国、都道府県及び市による調査(主に支社を有する企業等)の2つの方法で実施します。以下がそれぞれの実施の流れです。

調査員による調査(主に単独事業所及び新設事業所)

 単独事業所(純粋持株会社及び資本金1億円以上等を除く)、新設された事業所など

 ※指導員及び調査員は、都道府県知事が任命した公務員です。

 

   ○ 調査票の配付

     令和3年5月20日(木曜日)~5月31日(月曜日)
     調査員が訪問して調査票を直接配布します。

   ○ 調査への回答

     令和3年6月8日(火曜日)までに
     インターネットによる回答、または郵送提出をお願いいたします。              

 

  調査員調査

 

国、都道府県及び市による調査(主に支社を有する企業等)

  支社を有する企業、単独事業所(純粋持株会社及び資本金1億円以上等)など

 

   ○ 活動状態の確認

     令和3年5月中旬~下旬
     調査員が外観などから事業所の活動状態を判断します。
     ※外観から判断できない場合には、事業所を訪問することもあります。

   ○ 調査票の送付

     令和3年5月中旬~下旬
     国が企業の本社宛てに傘下の事業所分を含めた調査票を郵送します。

   ○ インターネットによる回答・調査票の回収

     令和3年6月1日(火曜日)~
              

  直轄調査

 

調査票の確認・集計

   〇 調査票の記入もれや記入誤りなどを確認しコンピュータによる集計を行います。

 

調査結果の公表

   〇 速報集計結果(産業共通事項に係る集計結果)は、令和4年5月末日までに公表されます。
     確報集計結果(すべての調査事項に係る集計結果)は、令和4年9月以降順次公表されます。

 

インターネット回答方法

        インターネット

 令和3年経済センサス-活動調査では、インターネット回答をおすすめしています。 
 回答いただいた情報は、厳重なセキュリティで保護されているので、安全・安心です。

(1) 回答サイトにアクセス

    調査書類が届きましたら、回答サイトにアクセスします。
    ※調査書類は令和3年5月下旬までにお届けします。

    政府統計オンライン調査総合窓口<外部リンク> ※5月20日(木曜日)から

 

(2)ログインする

    調査書類のなかの『インターネット回答利用ガイド』に沿って【政府統計コード】、【調査対象者ID】、
    【パスワード】を入力しログインします。

 

(3)回答する

    【電子調査票】欄の「【○○】調査票(○○○)」をクリックすると、回答画面が表示されます。
    画面の案内に沿って入力した回答データを送信します。

 

 

報告の義務

 「統計法」という法律に基づき、回答する義務(報告義務)と、これに反したときの罰則が定められています。

   回答

 

秘密の保護

 すべての情報は保護されます。回答いただいた内容は統計作成の目的以外(税の資料など)には絶対に使用しません。

 

かたり調査

 経済センサス‐活動調査をよそおった「かたり調査」にご注意ください!

 「かたり調査」は、統計調査の実施を妨げるだけでなく、詐欺やその他の犯罪にもつながりかねません。

 調査員は、その身分を証明する『経済センサス‐活動調査 調査員証』及び『従事者用腕章』を携帯していますので、不審に思った際には、回答しないで、速やかに市にお知らせください。    

 

令和3年経済センサス‐活動調査のキャンペーンサイト

 令和3年経済センサス‐活動調査のキャンペーンサイトはこちら<外部リンク>

 

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。
※3このアンケートの具体的なご意見に対して回答はしておりません。
 お問い合わせについては、「この記事に関するお問い合わせ先」欄の担当課へ電話連絡していただくか、メールでお問い合わせください。