ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 水道課 > 貯水槽水道の管理について

貯水槽水道の管理について

印刷用ページを表示する更新日:2022年8月29日更新 <外部リンク>

貯水槽水道の管理について

 貯水槽は正しく管理しましょう

 団地やビル、マンションなどの水道水は、水道管から供給された水をいったん受水槽に貯め、これを屋上などにある高架水槽にポンプでくみ上げてから給水されています。

 この受水槽と高架水槽を合わせた設備を一般的に貯水槽といいます。

 この貯水槽を設置されている方(管理責任者)には、水道法により、点検や清掃、水質検査などを定期的に行うよう定められています。

 管理責任者の方には、安全で衛生的な水を供給するために、貯水槽の管理を次のように実施してください。

貯水槽の管理

・貯水槽の清掃は、年1回以上行ってください。

 ※清掃は、専門的な知識・技能がある方が行ってください。

・貯水槽の点検は、月1回程度行ってください。また、凍結した場合や欠損を発見したときなどは、速やかに補修・改善してください。

・水質検査を常に行い、水質に異常があると思われる場合には、施設の利用者などに水道水を飲まないよう周知するとともに、保健所などの専門機関で安全性を確認してください。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。
※3このアンケートの具体的なご意見に対して回答はしておりません。
 お問い合わせについては、「この記事に関するお問い合わせ先」欄の担当課へ電話連絡していただくか、メールでお問い合わせください。