ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 都市計画課 > マンション標準管理規約の改正について

マンション標準管理規約の改正について

印刷用ページを表示する更新日:2018年9月4日更新 <外部リンク>

 住宅宿泊事業法が平成30年6月15日から施行となり、分譲マンションでも住宅宿泊事業(民泊)の実施が可能となりました。

 民泊によるトラブル防止のためには、あらかじめマンション管理組合において民泊の実施を許容するか否かを管理規約上明確にしておくことが望ましいとされています。

 国土交通省では、マンション管理規約のひな形である「マンション標準管理規約」の改正を行い公表していますので、国土交通省のホームページでご確認ください。

 マンション標準管理規約の改正について(国土交通省ホームページ)<外部リンク>

 マンション管理について(国土交通省ホームページ)<外部リンク>

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。
※3このアンケートの具体的なご意見に対して回答はしておりません。
 お問い合わせについては、「この記事に関するお問い合わせ先」欄の担当課へ電話連絡していただくか、メールでお問い合わせください。