ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > クリーン推進課 > 生ごみの水切りにご協力お願いします

生ごみの水切りにご協力お願いします

印刷用ページを表示する更新日:2018年3月15日更新 <外部リンク>

 家庭から出る生ごみの約80%は水分です。
生ごみの水切りをすることで、ごみ袋から出る悪臭の発生を抑制するとともに、ごみを減量することができます。また、水分が少なくなることでクリーンセンターの焼却効率の向上につながり、処理経費を軽減することができます。
家庭でできる身近なごみ減量にご協力をお願いします。

家庭でできる生ごみの水切り方法

ぬらさない→野菜などの皮は洗う前にむきましょう。
余分な水分を吸収させないようにしましょう。

ぬらさないの画像

押ししぼる→三角コーナーにネットを取り付け、ネットごとしぼりましょう。

押ししぼるの画像

かわかす→お茶がらやティーバックなどは、かわかしてから出しましょう。

かわかすの画像

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。
※3このアンケートの具体的なご意見に対して回答はしておりません。
 お問い合わせについては、「この記事に関するお問い合わせ先」欄の担当課へ電話連絡していただくか、メールでお問い合わせください。