ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民協働推進課 > 八街市協働のまちづくり推進委員会委員の公募の詳細

八街市協働のまちづくり推進委員会委員の公募の詳細

印刷用ページを表示する更新日:2019年7月1日更新 <外部リンク>

 市では、協働のまちづくりを推進するため、市民等で組織する「八街市協働のまちづくり推進委員会」を設置しています。
 この委員会は、協働のまちづくりに関する条例の適切な運用や推進施策などについて、市民の意見を取り入れながら、市民と行政による協働のまちづくりを実施していくために設置するものです。
 この委員会の委員を下記のとおり募集します。

審議会等の名称

 八街市協働のまちづくり推進委員会

審議会等の概要

 本市の協働のまちづくりを推進するため、八街市協働のまちづくり条例第19条の規定に基づき、「市民のうちから公募により選任した者」「市民活動に関係する者」「事業者」「その他市長が必要と認める者」を構成員として設置する組織です。

委員等の役割

 協働のまちづくりに関する条例の適切な運用や推進事業の検証・見直し等について検討し、市へ提言を行います。

募集人数

 6人以内

任期

 令和元年9月1日から令和3年8月31日までの2年間
※委嘱期間中、委員は地方公務員(非常勤の特別職)となります。

報償

 会議への出席1回につき、5,000円

応募資格

 次の条件をすべて満たしている方

  • 令和元年9月1日時点で八街市内に在住、在勤または通学の見込みがある方
  • 八街市の職員、議会議員でない方
  • 令和元年9月1日時点で、2つ以上、八街市の審議会などの委員に公募により委嘱されていない方
  • 暴力団員などと密接な関係を有さない方
  • 市税などの滞納がない方
  • 平日夕方以降の会議に参加できる方

応募方法

 申込書に必要事項を明記のうえ、「地域の課題と協働の必要性」をテーマとしたレポート(任意様式、1,200字以内)を添えて市民協働推進課へ持参または郵送により提出してください。
※提出いただいた応募書類は返却いたしません。

募集期間

 令和元年7月1日(月曜日)~令和元年7月31日(水曜日)午後5時

選考方法

 提出された応募書類を選考委員会が審査し選考します。
(選考結果については、応募者本人に文書で通知します。)

選考基準

 選考は応募書類(申込書、レポート)の書類審査とし、「応募の動機」、「市民活動の経歴」、「文章力」、「分析力」、「理解力」、「提案力」の各項目を5段階で採点し、決定します。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)