ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 国保年金課 > 人間ドックの助成について(国民健康保険)

人間ドックの助成について(国民健康保険)

印刷用ページを表示する更新日:2019年4月1日更新 <外部リンク>

人間ドックの助成を行っています

 国民健康保険では、被保険者の疾病の予防・早期発見および早期治療に役立てるため、人間ドックを受検した場合の費用の一部を助成します。

助成額

  • 人間ドック 検査費用の50% ただし、2万円が上限となります。
  • 脳ドック  検査費用の50% ただし、1万円が上限となります。
  • 脳ドック併用人間ドック 検査費用の50% ただし、3万円が上限となります。

要件

  • 受検日において八街市国民健康保険に加入していること
  • 受検日において満40歳以上満75歳未満であること
  • 受検日の属する年度において人間ドックを受検していないこと(助成を受けていないこと)
  • 八街市国民健康保険税を完納していること(申請時において、納付に遅れがないこと)
  • 受検予定の年度の特定健康診査を受診していない、または、受診しないこと
  • 脳ドックは2年に1回の助成となります。また、その年度に人間ドックまたは特定健康診査を受けない方には助成できません。

以上の要件をすべて満たす方

契約医療機関 電話番号
新八街総合病院 043-443-7311
成田赤十字病院 0476-22-2311
聖隷佐倉市民病院 043-486-0006
ちば県民保健予防財団 043-242-6131
国保旭中央病院 0479-62-3822
山王病院 043-421-2221
浅井病院 0475-58-1407
四街道徳洲会病院 043-214-0111
地域医療機能推進機構千葉病院 043-261-2228
井上記念病院 043-245-8811

上記以外の医療機関でも助成対象となります。

承認の申請に必要なもの

  • 八街市国民健康保険被保険者証
  • 印かん

申請の手順

  1. 人間ドックの予約をする。
  2. 受検日と受検内容が決まったら、八街市国民健康保険被保険者証と印かんを持って市役所国保年金課で申請を行う。
  3. 承認書が郵送されますので、受検日に医療機関等に承認書を提出し受検する。
  4. 契約医療機関の場合 助成額を差し引いた費用を医療機関等に支払う。
    契約医療機関以外の場合…費用額の全額を支払い、後日、領収書・八街市国民健康保険被保険者証・印かん・受検者の口座がわかるものを持って市役所国保年金課で助成金請求を行う。

※助成を希望する方は、必ず検査の受検前に承認の申請を行うことが必要です。承認書を送付しますので、受検日の2週間前までに申請してください。

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。
※3このアンケートの具体的なご意見に対して回答はしておりません。
 お問い合わせについては、「この記事に関するお問い合わせ先」欄の担当課へ電話連絡していただくか、メールでお問い合わせください。