ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 防災課 > カーブミラーについて

カーブミラーについて

印刷用ページを表示する更新日:2018年3月15日更新 <外部リンク>

カーブミラーとは

 信号機の無い交差点や、幅員の狭いカーブにおいて、壁や建物があることで死角となる方向の道路の様子を、手前から確認するために設置したミラーです。
 カーブミラーはあくまでも視界を補助するためのもので、写ってる状態がすべてではありません。ミラーの構造や設置角度、設置環境によって実際とは違う見え方をすることから、ミラーだけを頼ることなく、目視することが不可欠です。

カーブミラーの不具合を発見したら

 カーブミラーについて「割れている」「角度が変わって見えない」など、カーブミラーの不具合を発見した場合は市にご連絡ください。
連絡の際は、何処の場所のカーブミラーが、どちらから見て、どちらの方角が見えなくなったのか。また、鏡面は割れていないかなどをお伝えてください。
※カーブミラーの中には宅地開発事業者や個人などが設置、管理されているものもあります。

カーブミラーを設置するには

 新たにカーブミラーの設置を希望する場合は、下記「カーブミラー等設置申請書」により、その地域(区や自治会)の代表者からの申請が必要となります。
袋小路(突っ込み道路)など、利用者が限定される場合につきましては、概ね10戸以上の住宅がある場合に限ります。

カーブミラーを設置するには

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。
※3このアンケートの具体的なご意見に対して回答はしておりません。
 お問い合わせについては、「この記事に関するお問い合わせ先」欄の担当課へ電話連絡していただくか、メールでお問い合わせください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)