ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 防災課 > 「千葉県飲酒運転の根絶を実現するための条例」が施行されました

「千葉県飲酒運転の根絶を実現するための条例」が施行されました

印刷用ページを表示する更新日:2022年1月4日更新 <外部リンク>

 千葉県では、飲酒運転の根絶を図るための施策を総合的に推進し、もって飲酒運転のない、県民の誰もが安心して暮らすことができる地域社会の実現に寄与することを目的に、「千葉県飲酒運転の根絶を実現するための条例」を制定し、令和4年1月1日から施行されました。

条例の主なポイント

○県民
 ・飲酒運転をしない。
 ・飲酒運転をしている人を発見した場合、通報に努める。

○運送事業者、飲食店
 ・運転手が飲酒していないか確認に努める。
 ・客の交通手段を確認する。防止措置が確認できなければ酒を提供しない。
詳しくは、千葉県ホームページ<外部リンク>でご確認ください。

お問い合わせ

 千葉県環境生活部くらし安全推進課交通安全対策室
 電話 043-223-2263

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。
※3このアンケートの具体的なご意見に対して回答はしておりません。
 お問い合わせについては、「この記事に関するお問い合わせ先」欄の担当課へ電話連絡していただくか、メールでお問い合わせください。