ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 企画政策課 > 「全国家計構造調査」を実施します

「全国家計構造調査」を実施します

印刷用ページを表示する更新日:2019年7月8日更新 <外部リンク>

ロゴ

総務省では、都道府県・市区町村を通じて、「全国家計構造調査」を実施します。
調査員が訪問しましたら、ご協力をお願いいたします。

全国家計構造調査ってどんな調査なの?

 全国家計構造調査は、家計における消費、所得、資産および負債の実態を総合的に把握し、世帯の所得分布および消費の水準、構造などを全国的および地域別に明らかにすることを目的とし、「統計法」という法律に基づいた基幹統計として実施します。この調査は1959年から5年ごとに行われ、今回が13回目に当たります。

 

調査のしくみ(流れ)

 1.調査地域として選ばれた地域にお住まいのお宅には、調査員が訪問し、世帯主の氏名などをお尋ねします。

 2.調査世帯に選ばれたお宅には、調査員が訪問し、調査票(家計簿など)の記入のお願いをします。

 3.記入していただいた調査票は、調査員が回収に伺います。
    パソコンやスマートフォンを利用してインターネットで回答いただくことも可能です。

 4.集められた調査票は、八街市へ提出された後、千葉県へ送られ、最終的には総務省統計局に送られます。
    インターネットで回答いただいた調査票については、総務省統計局に直接提出されます。

 5.調査票に記入された内容は、コンピュータによって集計され、様々な統計表ができあがります。

 6.集計結果はテレビ・新聞などで報道されるほか、インターネットでもご覧いただけます。

 

調査員の役割

 統計調査員は調査対象の世帯を訪問し、調査票の記入依頼や調査票の回収などを行います。
 全国家計構造調査の調査員は、千葉県知事が任命した地方公務員です。
 調査員には「調査員証」が交付され、必ず携帯しています。

           調査員章-2

 人物4       

■調査員の訪問日程は次のとおりです                              

  基本調査
  
 ・調査地域として選ばれた地域にお住まいのお宅への訪問・・・8月ころ
   ・調査世帯に選ばれたお宅への訪問
     【世帯票】・・・9月配布/10月上旬回収
     【家計簿10月分、11月分】・・・9月、10月配布/11月、12月上旬回収
     【年収・貯蓄等調査票】・・・11月上旬配布/11月下旬回収
  簡易調査
  
 ・調査地域として選ばれた地域にお住まいのお宅への訪問・・・9月ころ
   ・調査世帯に選ばれたお宅への訪問
     【世帯票 及び 年収・貯蓄等調査票】・・・10月下旬~11月上旬配布/11月中旬~下旬回収

 

調査票の記入内容は厳重に保護されます

 統計法では、調査員をはじめとする調査関係者に対して、調査票の記入内容を厳重に保護することを定めています。(個人情報保護法よりも厳格な取扱が定められています)

 ■調査に従事して知り得た個人や団体の秘密を漏らしてはならない
 ■統計調査の目的以外に調査票の記入内容を利用したり、提供してはならない
 ■記入された調査票を適正に管理するための措置を講じなければならない

 

調査の対象

 調査世帯は全国から無作為に選定します。調査世帯については、まず調査対象となる市町村を選定し、次に調査地域を、最後に調査世帯を、それぞれ一定の統計上の抽出方法によって無作為に選定します。
                                人物5
全国家計構造調査の詳細については、以下でご覧いただけます。
  総務省統計局ホームページ「全国家計構造調査」<外部リンク>

 

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。