ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 企画政策課 > 「2020年農林業センサス」を実施します

「2020年農林業センサス」を実施します

印刷用ページを表示する更新日:2019年12月2日更新 <外部リンク>

表面裏面

 表面 [PDFファイル/556KB]     裏面 [PDFファイル/563KB]

 

農林水産省では、都道府県・市区町村を通じて「2020年農林業センサス」を実施します。

1月から2月にかけて調査員が「調査員証」を携行してお伺いしますので、
調査へのご協力をお願いいたします。

調査の目的

 我が国の生産構造、就業構造及び農山村等の農林業をとりまく実態を明らかにするとともに、我が国の農林行政の推進に必要な基礎資料を整備することを目的としています。

 

調査の法的根拠

 統計法(平成19年法律53号)、統計法施行令(平成20年政令第334号)、農林業センサス規則(昭和44年農林省令第39号)及び平成16年5月20日農林水産省告示第1071号(農林業センサス規則第5条第1項の農林水産大臣が定める農林業経営体等を定める件)に基づき基幹統計調査として実施します。

 

調査の概要

 (1)調査期日
   令和2年2月1日現在で実施します。

 (2)調査期間
   令和2年1月~令和2年2月

 (3) 調査対象
   農林産物の生産を行うまたは委託を受けて農林業作業を行い、生産または作業に係る面積・頭羽数が
  一定規模以上の「農林業生産活動」を行う者(組織の場合は代表者)を対象に行います。

 (4) 調査系統
    農林水産省-都道府県-市区町村-指導員-統計調査員-調査客体(農林業経営体)

 (5) 調査方法
     オンライン調査または調査員調査

 (6) 調査事項
     ア 経営の態様
     イ 世帯の状況
     ウ 農業労働力
     エ 経営耕地面積等
     オ 農作物の作付面積等及び家畜の飼養状況
     カ 農産物の販売金額等
     キ 農作業受託の状況
     ク 農業経営の特徴
     ケ 農業生産関連事業
     コ 林業労働力 
     サ 林業の販売金額等 
     シ 林業作業の委託及び受託の状況
     ス 保有山林面積
     セ 育林面積等及び素材生産量
     ソ その他農林業経営体の現況

 

秘密の保護

 調査内容は、統計の作成や各種統計調査の名簿の作成など、定められた目的以外に使うことを法律で禁じているので調査の結果が税金の徴収などに使われることは一切ありません。また、調査員には守秘義務があり、調査で知り得た情報が他人に漏れることもありません。

 

関連リンク

   農林業バナー<外部リンク>

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。
※3このアンケートの具体的なご意見に対して回答はしておりません。
 お問い合わせについては、「この記事に関するお問い合わせ先」欄の担当課へ電話連絡していただくか、メールでお問い合わせください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)