ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民協働推進課 > 八街市地域コミュニティ施設等再建支援事業補助金

八街市地域コミュニティ施設等再建支援事業補助金

印刷用ページを表示する更新日:2020年6月22日更新 <外部リンク>

八街市地域コミュニティ施設等再建支援事業補助金

この補助金は、令和元年台風15号、19号及び10月25日の大雨により被災した自治会等が所有する地域コミュニティ施設等の建替及び修繕にかかる費用を助成するもので、地域コミュニティ施設の確保維持を目的とした補助金です。

対象施設

台風15号等の被害を受けた自治会等が所有する集会所及び10平方メートル以上の倉庫
ただし、土地取得費、造成費、外構工事費、備品購入費、政治活動・宗教活動に使用する施設(神社関連の山車の倉庫など)は対象外。

補助率及び上限額

建替 補助率2分の1 上限額750万円
修繕 補助率3分の1 上限額280万円
(1万円未満切り捨て)

交付の条件等

1.令和3年3月31日までに建替又修繕の工事が完了する施設が対象となります。
2.すでに工事が完了している施設も対象となります。
3.被災証明書は必ずしも必要ではありませんが、台風により被害を受けたことがわかる写真等を申請書に添付する必要があります。
4.災害保険などの損害保険金の給付を受けることができる場合は、保険金額を補助対象経費から控除した額に補助率を乗じて補助金を算定します。
5.八街市地域集会施設建設費等補助金交付要綱による補助金、その他の制度による助成金を受ける場合は、この補助金との重複の交付は受けられません。

申請期限

令和2年8月31日

申請方法

申請に必要な書類は下記のとおりです。
申請の受付は、市民部市民協働推進課(総合保健福祉センター1階)となります。
1.補助金等交付申請書(様式第1号)
2.実施計画書(該当施設の概要、修繕箇所、実施期間などを記載したもの)
3.収支予算書
4.施設等の位置図
5.建替または修繕に係る見積書
6.被災状況のわかる写真
7.施設等の図面
8.災害保険等の給付がある場合は、給付額がわかる書類
9.自治会等の規約
すでに工事が完了している場合は次の書類も提出してください。
10.工事請負契約書の写し
11.領収書
12.完了写真

各種様式

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。
※3このアンケートの具体的なご意見に対して回答はしておりません。
 お問い合わせについては、「この記事に関するお問い合わせ先」欄の担当課へ電話連絡していただくか、メールでお問い合わせください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)