ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康増進課 > 令和3年度高齢者インフルエンザ予防接種の期間を延長します

令和3年度高齢者インフルエンザ予防接種の期間を延長します

印刷用ページを表示する更新日:2021年12月14日更新 <外部リンク>

インフルエンザワクチンの供給不足により接種が遅れていることから実施期間を令和4年1月31日まで延長します。

対象者

接種日当日、八街市に住民票のある方で下記のいずれかに該当する方

・65歳以上の方(令和3年12月31日時点)
・60歳以上65歳未満で、心臓・腎臓・呼吸器の機能または、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能の障害により、身体障害者手帳1級を所持している方

実施期間

令和3年10月1日(金曜日)から令和4年1月31日(月曜日)まで

実施医療機関

健康増進課へご確認ください(TEL043-443-1631)

医療機関にもっていくもの

自己負担金 1,200円(生活保護受給者は無料)
高齢者インフルエンザ予防接種予診票
生活保護受給証明書(生活保護受給者のみ)

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。
※3このアンケートの具体的なご意見に対して回答はしておりません。
 お問い合わせについては、「この記事に関するお問い合わせ先」欄の担当課へ電話連絡していただくか、メールでお問い合わせください。