ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 社会福祉課 > ウクライナ人道危機救護金の募金箱を設置しています

ウクライナ人道危機救護金の募金箱を設置しています

印刷用ページを表示する更新日:2022年4月12日更新 <外部リンク>

 ウクライナでの人道危機対応と救護活動支援のため、市内7か所に募金箱を設置しています。

 集まった募金は、日本赤十字社を通じて、赤十字国際委員会、国際赤十字・赤新月社連盟、各国赤十字社が実施するウクライナでの人道危機対応及びウクライナからの避難民を受け入れる周辺国とその他の国々における救護活動を支援するために、役立てていただきます。

 市民の皆さんの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

募金箱設置場所

 八街市役所 第1庁舎1階ロビー
 総合保健福祉センター3階 社会福祉協議会 ・ ボランティアセンター
 スポーツプラザ
 老人福祉センターゆうゆう
 中央公民館
 図書館

設置期間

 令和4年5月31日(火)まで

※開庁・開館時間内にお願いします。

※領収書が必要な方は募金する前に社会福祉協議会へ申し出ください。

日本赤十字社へ直接振り込みたい場合

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。
※3このアンケートの具体的なご意見に対して回答はしておりません。
 お問い合わせについては、「この記事に関するお問い合わせ先」欄の担当課へ電話連絡していただくか、メールでお問い合わせください。