ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 社会福祉課 > 「八街市プレミアム付商品券」申請受付・販売のお知らせ

「八街市プレミアム付商品券」申請受付・販売のお知らせ

印刷用ページを表示する更新日:2019年7月1日更新 <外部リンク>

PR

 消費税・地方消費税率の10%への引上げが、低所得者・子育て世帯の消費に与える影響を緩和するとともに、地域の
振興を図るためにプレミアム付商品券を販売します。

制度案内パンフレット [PDFファイル/812KB]

○ 購入対象者

(1) 市民税(均等割)が課税されていない方

・平成31年1月1日時点で八街市に住民登録している方
・平成31(令和元)年度の市民税(均等割)が課税されていない方
※市民税が課税者されている方の配偶者や扶養親族、生活保護受給者などを除く。非課税

(2) 子育て世帯の世帯主の方

・6月1日時点で八街市に住民登録している
 平成28年4月2日~令和元年6月2日に生まれた子が属する世帯の世帯主の方


・7月31日時点で八街市に住民登録している
 令和元年6月2日~7月31日に生まれた子が属する世帯の世帯主の方


・9月30日時点で八街市に住民登録している
 令和元年8月1日~9月30日に生まれた子が属する世帯の世帯主の方子育て

○ 購入限度額

 1セット(500円券×10 枚)5,000円分の商品券を4,000円で販売します。

 対象者1人につき最大5セットまでです。

25000

(1)  市民税(均等割)が課税されていない方

 1人につき20,000円(商品券25,000円分)

 

非課税

(2)  子育て世帯の世帯主の方

 対象となる子供1人につき20,000円(商品券25,000円分)

 

子育て

○プレミアム付商品券ご利用の流れ

ご利用の流れ

○ 申請受付

(1)  平成31(令和元)年度市民税(均等割)が課税されていない方

 申請書を7月下旬に郵送します。必要事項を記入し、返送または窓口で申請してください。

 購入引換券を9月下旬から順次、対象の方に送付します。

申請書記入例 [PDFファイル/322KB]  

購入引換券 見本 [PDFファイル/71KB]

申請書

(2)  子育て世帯の世帯主の方

 購入引換券を9月下旬から順次、対象の方に送付します。(申請不要です)

購入引換券 見本 [PDFファイル/71KB]

 

購入引換券

 

○ 申請期間

 8月1日(木曜日)~11月29日(金曜日)
 午前9時~午後5時
 (土曜・日曜日、祝日を除く)

ねこ
※郵送の場合は、11月30日(土曜日)消印有効です。

○ 申請場所

 八街市役所 総合保健福祉センター 第1相談室

 

w

フロア図

 

○ 販売期間

 10月1日(火曜日)~令和2年1月31日(金曜日)
 午前9時~午後5時の予定
 (土曜・日曜日、祝日、年末年始を除く)

購入

○ 販売場所

 市内郵便局の予定


 購入する際は、購入引換券と身分証明書をお持ちください。現金のみの販売になります。


 ※販売場所が決まりましたら、ホームページでお知らせします。

○ 利用期間

 10月1日(火曜日)~令和2年2月29日(土曜日)

 

購入

○ 利用可能店舗

 申請書または購入引換券を郵送する際に、販売協力店一覧表も同封します。

 店舗一覧(6月14日現在) [PDFファイル/523KB

店舗1

店舗2

 
 ※新しい利用可能店舗が決まりましたら、市ホームページやチラシなどでお知らせします。

 ※購入引換券で、商品を購入することはできません。

 【ご利用にあたっての注意」

 ・購入引換券の再発行はできません。
 ・釣り銭の支払いはできません。

○ お知らせ

※八街市に平成31年1月2日以降転入された方は、それ以前に住民登録していた市区町村で交付された購入引換券をお持ちください。八街市の購入引換券と交換します。


※ご自身が市民税(均等割)非課税で、市民税課税者の扶養になっていないにもかかわらず、申請書が届かない場合は、8月以降にお問い合わせください。

 

○ DV避難者への対応

 配偶者からの暴力を理由に避難している方及びその同伴者については配偶者と生計を別にし、一定の要件(※)を満たしてる場合、以下の配慮を行います。
 事前に申し出が必要となりますので、まずは居住市区町村までお早めにご相談ください。

ア)住民票所在市区町村ではなく、居住市区町村から購入引換券を交付します。
イ)非課税者分については、2019年1月1日時点で配偶者と生計を別にしている場合には、配偶者が課税者であっても、DV避難者等が非課税者であれば購入対象者とします。
ウ)DV避難者の同伴児童分の子育て世帯主分商品券については、世帯主(配偶者)ではなく、DV避難者を購入対象者とします。

【※要件】以下の1.を満たし、かつ2.~4.のいずれかに該当する場合
1.健康保険上、配偶者と異なる世帯に属すること、または配偶者の被扶養者となっていないこと
2.申出者の配偶者に対し、配偶者暴力防止法に基づく保護命令が出されていること
3.婦人相談所等から「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」が発行されていること
4.住民票を居住市区町村に移し、住民基本台帳事務処理要領に基づく「支援措置」の対象となっていること


DV申出書 [PDFファイル/122KB]

 

○ 東日本大震災により避難された方へ

避難先住所について

 対象者の方に円滑にご連絡するため、適切に住所の登録などがなされている必要があります。
 まずは以下をご確認ください。

●住民登録:現在お住まいの住所を、住民票に登録されていますか?
●避難先住所などの変更があれば、以下の窓口に届け出ましょう。
 ・指定13市区町村(※)の方:避難元市区町村の窓口
 ・それ以外の方:避難先の市区町村窓口

※指定13市区町村
 いわき市、田村市、南相馬市、川俣町、広野町、楢葉町、富岡町、大熊町、双葉町、浪江町、川内村、葛尾村、飯舘村

●転居の際は、郵便局への転居届をお忘れなく!

 

○ 詐欺等注意喚起

 プレミアム付商品券を装った"振り込め詐欺"や"個人情報の詐取"にご注意ください。


・「プレミアム付商品券」を販売するために、市区町村や内閣府などが、手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。
・市区町村や内閣府などがATM(銀行・郵便局・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
・内閣府が住民の皆さんの世帯構成など個人情報を照会することは、絶対にありません。

 

 市区町村や内閣府の職員などをかたった不審な電話や郵便があった場合にはお住まいの市区町村や警察署(警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。

○ お問い合わせ先


・プレミアム付商品券担当
  Tel 043-443-4511
  平日 午前9時から午後5時


・内閣府プレミアム付商品券専用ダイヤル
 
Tel 0570-02-2036

 内閣府ホームページ <外部リンク>

 

仲間

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)