ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 国保年金課 > 《お詫び》令和3年度国民健康保険税の軽減判定誤りについて

《お詫び》令和3年度国民健康保険税の軽減判定誤りについて

印刷用ページを表示する更新日:2021年12月24日更新 <外部リンク>

国民健康保険税の課税誤りがありました

 令和3年度国民健康保険税の課税計算において、税制改正によって変更となった軽減判定に誤りがありました。
 ご迷惑をおかけし大変申し訳ありません。心よりお詫び申し上げます。

軽減判定誤りの内容

 令和3年度国民健康保険税の軽減判定基準額の算定方法が改正されましたが、システムの不具合により、軽減判定基準額の算出において、「給与所得者等の数」に、本来は除くべき「専従者給与所得者の数」を含めておりました。
 このため、専従者給与所得者数がいる世帯の「給与所得者等の数」が多くなり軽減判定基準額が本来より高く算定されたことで、軽減割合の高い区分の軽減措置を適用したため、過小に保険税を算定し課税していることが判明しました。

対象世帯数及び金額

対象世帯数  4世帯
追加納付金額 146,000円
(1世帯あたりの追加納付金額〈年額〉15,400円~62,200円)

今後の対応

 今回の不具合は、地方税法の改正情報の一部について、国民健康保険システムが適切に改修されていないことにより生じたものです。
 法令等の改正によりシステム改修が生じる場合は、改正点とその影響について八街市とシステム業者にて入念な打合せを徹底します。また、今後同様の事案が発生しないよう複数職員による確認作業を強化することにより再発防止に努めます。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。
※3このアンケートの具体的なご意見に対して回答はしておりません。
 お問い合わせについては、「この記事に関するお問い合わせ先」欄の担当課へ電話連絡していただくか、メールでお問い合わせください。