ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 国保年金課 > あん摩マッサージなどの受領委任制度が始まります(おしらせ)

あん摩マッサージなどの受領委任制度が始まります(おしらせ)

印刷用ページを表示する更新日:2018年10月25日更新 <外部リンク>

平成31年1月1日から、はり、きゅう及びあん摩マッサージ指圧について、施術者が患者等に代わり療養費の支給申請を行う「受領委任制度」が開始されます。

 受領委任制度とは施術者が医療保険(療養費)で定める施術を行い、患者等から一部負担金を受け取り、患者等に代わり療養費支給申請書を作成及び提出し、患者等が受領を委任した施術者等が療養費を受け取る取扱いのことです。
 八街市では平成31年1月1日より、受領委任取り扱いを開始します。受領委任の契約を結ばれた施術所様におかれては、同月施術分から平成30年6月12日付け厚生労働省保険局長通知における「受領委任の取扱い規定」を適用させていただきます。
 申請書等(平成31年1月施術分以降のもの)の提出先については、「千葉県国民健康保険団体連合会」(千葉県千葉市稲毛区天台6-4-3)になる予定ですが、「千葉県国民健康保険団体連合会」での申請受付が平成31年7月からとなりますので、その間、引き続き代理受領の受付を行います。
 
<受領委任制度に参加しない場合>

平成31年1月1日以降は、患者等が一旦施術費用の全額を施術者に支払う償還払いで療養費を請求することになります。
なお、受領委任制度に参加した場合の療養費の申請方法は、今までと変わりません(法改正等に伴い変更になる場合もあります)。

<受領委任に参加される施術所様へ>
 平成31年1月1日から(以降も)受領委任の取扱いを希望する施術所の施術者(または出張専門の施術者)の方は、平成30年7月2日から平成30年10月31日までの間に、地方厚生(支)局へ申請(申出)書類を提出するようお願いします。
あん摩、はり、きゅう 受領委任制度のご案内 [PDFファイル/452KB]
※具体的な手続に関することは関東信越厚生局<外部リンク> 千葉事務所(電話 043-379-2716)にお問合せください。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)