ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルスワクチン接種関連 > 乳幼児(生後6か月~4歳)の接種

本文

乳幼児(生後6か月~4歳)の接種

印刷用ページを表示する更新日:2024年2月19日更新 <外部リンク>

乳幼児(6か月~4歳)の接種は、令和6年3月9日で接種を終了します

乳幼児(6か月~4歳)の方の新型コロナワクチン接種は、原則として、令和6年3月9日の接種で終了します。
3月10日以降に接種を希望する場合は、平日の午後2時以降に新八街総合病院の代表番号に電話でご相談ください。

終了日が近づくにつれ、接種できる日程が少なくなりますので、余裕をもった接種にご協力をお願いいたします。

乳幼児接種の概要

初回接種

対象者

1回目の接種日時点で、生後6か月~4歳の方。

※5歳に到達した方は小児用のワクチンでの接種となります。

使用ワクチン

ファイザー社製ワクチン

乳幼児(6か月~4歳)用オミクロン株(XBB.1.5)対応1価ワクチン
【初回接種・ファイザー】乳幼児(6か月~4歳)用ワクチンの説明書 [PDFファイル/708KB]

接種間隔・回数

乳幼児用ファイザー社製ワクチンの初回接種は、3回接種で初回接種が完了した扱いとなります。

1回目と2回目の間は20日間隔(3週間後の同じ曜日から接種可能)

2回目と3回目の間は55日間隔(8週間後の同じ曜日から接種可能)

モデルナ社製ワクチン

乳幼児(6か月~5歳)用オミクロン株(XBB.1.5)対応1価ワクチン
【初回接種・モデルナ】乳幼児(6か月~5歳)用ワクチンの説明書 [PDFファイル/740KB]

※モデルナ社製ワクチンは、6か月から5歳までが対象となります。

接種間隔・回数

乳幼児用モデルナ社製ワクチンの初回接種は、2回接種で初回接種が完了した扱いとなります。

1回目と2回目の間は27日間隔(4週間後の同じ曜日から接種可能)

接種が受けられる期間

令和6年3月31日まで

初回接種の途中で令和6年4月を迎える方へ

新型コロナワクチンを無料で接種できるのは、令和6年3月31日までです。
初回接種の途中まででも、令和6年3月31日までは無料で接種することができます。
初回接種の途中でも、令和6年4月以降の接種については任意接種となり自己負担が発生するようになります。
現在のところ、自己負担額や接種ワクチンは未定です。

対象者

初回接種が完了した、接種日時点で生後6か月~4歳の方

使用ワクチン

乳幼児(6か月~4歳)用のファイザー社製オミクロン株(XBB.1.5)対応1価ワクチン
【追加接種】乳幼児(6か月~4歳)用のワクチンの説明書 [PDFファイル/699KB]

接種間隔・回数

初回接種(3回目)から3か月後に1回接種

接種が受けられる期間

令和6年3月31日まで

接種を考えるにあたり大切なこと

 乳幼児用のワクチンは、臨床試験等から有効性や安全性が確認されていること、海外でも広く接種が進められていること等を踏まえ、日本でも接種が進められることになっています。
 ワクチンの接種によって期待できる効果と、副反応等のリスクの双方について考慮いただくことはもとより、他の定期予防接種との兼ね合いもあるため、かかりつけの医師とよくご相談のうえで判断してください。​

接種や予約について

令和5年秋開始接種(9月20日以降)の乳幼児用のワクチンの供給が非常に少ないため、接種会場や接種日に限りがあります。

接種券の発送について

初回接種

新6か月のお子様については、新6か月になった翌月の上旬に送付します。

接種券は、まず2回分の接種券付き予診票がお手元に届きます。
3回目の接種券付き予診票は、2回目の接種後にお送りします。

追加接種

前回のワクチン接種の完了日順に発送します。

実施医療機関

 
医療機関名 接種曜日 接種ワクチン その他・備考

新八街総合病院

第2・4土曜日を予定 ファイザー社製ワクチン

状況によっては、接種日の移動をお願いする可能性があります。

定期予防接種をされている方に接種をします。

※第1・3月曜日12時に新しい枠が公開されます。
※新八街総合病院での接種は、ファイザー社製ワクチンの接種のみ対応しています。

予約方法

お手元に接種券を準備のうえ、予約をしてください。

※初回接種は1回目のみ予約します。2回目、3回目の予約は医療機関でご確認ください。

インターネット予約

八街市ワクチン接種予約システム<外部リンク>

※インターネット予約にはメールアドレスが必要です。
※24時間対応しています。(ただし、メンテナンス時は除く)

電話予約

令和6年2月1日から電話予約の受付先が変わりました。

新型コロナワクチン接種対策室

電話番号:043-312-2635

受付時間:月曜日~金曜日(土日祝除く)8時30分~17時15分

受付期間:令和6年3月29日(金)17時15分まで

※市役所代表電話への架電はお控えください。

窓口予約

場所:八街市総合保健福祉センター3階(八街ほ35番地29)

受付時間:月曜日~金曜日(土日祝除く)8時30分~17時15分

その他

当日の接種にあたって

接種日当日は、体温を測定し、体調不良がないことを確認して、予診票を記入しましょう。
接種会場には、接種券が入った封筒一式、母子健康手帳、本人確認書類(保険証やマイナンバーカード)をご持ってくるください。
また、肩が出しやすい服装でお越しください。

新型コロナワクチンと他のワクチンの接種間隔について

接種医療機関より、以下のとおり案内があります。

生ワクチン(MRワクチン、水痘ワクチン、おたふくワクチン)後は4週間、不活化ワクチン(インフルエンザ、ヒブ、肺炎球菌ワクチン、四種混合ワクチン、日本脳炎ワクチン)後は2週間の間隔を空けるようにしてください。

資料

第18回自治体向け説明会資料(乳幼児接種抜き出し) [PDFファイル/2.69MB]

厚生労働省HP「生後6か月~4歳の子どもへの接種(乳幼児接種)についてのお知らせ<外部リンク>

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。
※3このアンケートの具体的なご意見に対して回答はしておりません。
 お問い合わせについては、「この記事に関するお問い合わせ先」欄の担当課へ電話連絡していただくか、メールでお問い合わせください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)