ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 口腔ケアは感染症予防に効果的です
特別定額給付金
施設等の休館等
郵便申請による各種手続きや証明書等の取得

口腔ケアは感染症予防に効果的です

印刷用ページを表示する更新日:2020年11月2日更新 <外部リンク>

 リモートワークなどでお家で過ごす時間が増え、つい飲食回数が多くなりお口の中が汚れていませんか?
  お口は、全身を健康に保つ入り口です。ウイルスは多くの場合、主に鼻や口の粘膜から侵入します。お口の中が清潔に保たれていないと口に入ってきたウイルスが感染しやすくなります。特に歯周病菌が感染の手助けをしてしまうことがわかっています。歯周病菌は酸素を嫌うため、歯と歯ぐきの境目に歯垢をつくり住みつきます。歯ブラシを小さく動かし丁寧に歯垢を取り除きましょう。
 また、唾液も感染症予防に大切です。唾液は、口の中の細菌増殖を抑え、口臭、むし歯、歯周病などのさまざまなドラブルから守ってくれます。マスクをしている時間が多いと、息苦しさから口呼吸になったり水分補の機会が減ったりと口が渇きやすくなります。こまめな水分補給と食事の時はよく噛んで食べ唾液の分泌をうながしましょう。舌を上下左右によく動かすだけでも唾液が出やすくなります。
 手洗い・うがいに『口腔ケア』を加え、感染症を予防しましょう。そして、日ごろから、かかりつけ歯科医をもってプロフェッショナルケアをうけましょう。

 

 

 

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。
※3このアンケートの具体的なご意見に対して回答はしておりません。
 お問い合わせについては、「この記事に関するお問い合わせ先」欄の担当課へ電話連絡していただくか、メールでお問い合わせください。