ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 小・中学校の新型コロナウイルス感染症に係る授業日の変更について
特別定額給付金
施設等の休館等
郵便申請による各種手続きや証明書等の取得

小・中学校の新型コロナウイルス感染症に係る授業日の変更について

印刷用ページを表示する更新日:2020年8月25日更新 <外部リンク>

八街市教育委員会よりお知らせです。

 日頃より、本市の教育活動及び新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る対応につきまして、ご理解とご協力をいただき、心より感謝申し上げます。また、今年度の夏季休業日の短縮にもご理解をいただき、併せて感謝申し上げます。

 さて、2学期が始まる中で、今年度全般にわたる授業時数の不足を補うため、下記の要領で冬季休業日を短縮し補充授業にあてますので、何卒よろしくお願いいたします。

 

冬季休業と授業日の変更について

 (1)冬季休業日は、これまでは12月24日から翌1月6日まででしたが、令和2年度については、

   12月26日土曜日から翌1月5日火曜日 までとする。

 

 (2)授業日・給食の追加日については、以下の通りとする。

   12月22日火曜日から12月25日金曜日まで、給食を追加し、一日授業とする。

   1月6日水曜日は給食なしの半日授業とする。

   1月7日と8日は当初給食なしの予定だったが、給食を追加し、一日授業とする。

 

今後、感染症に係る新たな休校等が生じた場合には、さらなるスケジュールの変更の可能性もありますことをご了承ください。 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。
※3このアンケートの具体的なご意見に対して回答はしておりません。
 お問い合わせについては、「この記事に関するお問い合わせ先」欄の担当課へ電話連絡していただくか、メールでお問い合わせください。