ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 児童クラブ職員の新型コロナウイルス感染症の発症について
特別定額給付金
施設等の休館等
郵便申請による各種手続きや証明書等の取得

児童クラブ職員の新型コロナウイルス感染症の発症について

印刷用ページを表示する更新日:2020年8月31日更新 <外部リンク>

八街市子育て支援課よりお知らせです

 日頃より本市の子育て支援行政に、ご理解とご協力をいただき、心より感謝いたします。

 8月29日(土曜日)に、実住児童クラブに勤務する業務委託職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが判明しました。

 当該職員は、8月19日(水曜日)まで実住児童クラブに出勤しておりましたが、翌日の8月20日(木曜日)より出勤しておりません。
 また、保健所より、今回の職員の発症に伴う児童クラブ内の濃厚接触者に当たる児童及び職員はいないと回答を得ておりますが、本市としては、児童及び職員の安全・安心を確保するため、8月22日(土曜日)に専門業者による実住小学校内の関連施設(教室・トイレ・廊下等)の消毒を実施しております。

 実住児童クラブにつきましては、既に専門業者による消毒が完了しており、また、児童クラブの児童及び職員等に濃厚接触者に当たる者がいないことが確認されていることから引き続き開所します。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。
※3このアンケートの具体的なご意見に対して回答はしておりません。
 お問い合わせについては、「この記事に関するお問い合わせ先」欄の担当課へ電話連絡していただくか、メールでお問い合わせください。