ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 本市の幼稚園及び小・中学校で新型コロナウイルス感染者が判明した際の対応について
施設等の休館等
郵便申請による各種手続きや証明書等の取得

本市の幼稚園及び小・中学校で新型コロナウイルス感染者が判明した際の対応について

印刷用ページを表示する更新日:2020年7月7日更新 <外部リンク>

八街市教育委員会よりお知らせです。

 新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る対応につきまして、ご理解とご協力をいただき、感謝申し上げます。

 さて、緊急事態宣言が解除され、さまざまな行動規制が緩和されることに伴い、感染が再度拡大した場合のことも考えなければなりません。
 現在、八街市教育委員会では、十分な警戒を行った上で、市立幼稚園、小・中学校において、できる限りの感染予防対策をとっておりますが、今後、教職員または園児、児童生徒に感染者が発生した場合には、下記のとおりといたしますので、ご理解ご協力をお願いいたします。

【教職員または園児、児童生徒に感染者が発生した場合】

1  感染が判明した時点について

(1) 休業日及び園児・児童生徒が登園・登校していない時刻に判明した場合

 判明した時点で、関係する園児・児童生徒の保護者の方には、園・学校よりマチコミメールですみやかに臨時休園・臨時休校とする旨の通知をいたします。

(2) 感染者の発生が、園児・児童生徒の登園・登校中または在園・在校中に判明した場合

 関係する園・学校より、マチコミメールにて保護者の方にお子様の引き取りをお願いいたします。急な連絡となりますが、ご理解とご協力をお願いいたします。なお、すぐに迎えに来られない場合は、園・学校までご一報ください。

2  臨時休園・臨時休校の期間について

 感染が判明した場合、消毒及び感染経路の確認のため、一旦幼稚園、学校の臨時休園・臨時休校を行います。休園・休校の期間につきましては、八街市新型コロナウイルス感染症対策本部会議および保健所と相談の上決定しますので、改めてマチコミメールでお知らせいたします。

3  その他

 (1)臨時休園・臨時休校中は、自宅待機とし不要不急の外出は控えてください。
 (2)小・中学校の学習課題は学校よりお知らせします。
 (3)関係児童クラブの開所および学校での一時預かりはできませんので、ご了承ください。

【感染者が発生した場合に気をつけなければならないこと】

 (1)感染者について詮索しないこと。
 (2)感染者に対して差別的な言動をとらないこと。
 (3)園・学校においては、新型コロナウイルス感染症に関連するいじめや差別が起こらないよ う、園児・児童生徒への指導をしてまいりますので、ご家庭でもご協力の程よろしくお願いいたします。

 

 

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。
※3このアンケートの具体的なご意見に対して回答はしておりません。
 お問い合わせについては、「この記事に関するお問い合わせ先」欄の担当課へ電話連絡していただくか、メールでお問い合わせください。