story7
わたしたちにとってかけがえのないふるさと「八街」、
自然に恵まれたふるさとを、誰もが幸せを感じられる住みよいまちにしていきたい。
それは、わたしたちの想いが出発点となります。
気持ちの結びつきと、そこから湧き起こる力があれば、
八街はきっと、もっと、素敵なまちになるはず。
明日のまちづくりの主役は、わたしたち一人ひとりなのです。
 八街市は、その将来都市像を『21世紀のヒューマンフィールドやちまた』―基本的な居住条件を整備し都市機能を高めながら、自然と共存する個性にあふれた都市―として、その構築を目標としています。その目標達成に向けて、さまざまな施策を展開し、ゆとりとうるおいのある豊かな環境のなかで、人々がそこに住むことに誇りと愛着をもち、いつまでも住み続けることを願う人間的なふれあいに満ちたまちづくりを進めています。
 「21世紀のヒューマンフィールドやちまた」の実現のため、「美しい緑と水に囲まれ自然と共存する緑園都市」、「活力ある産業をいとなむ北総の中核的都市」、「いきいきとして多様な地域活動を行う文化都市」の3本の柱と6つの施策の枠組みのなかで、豊かな自然に包み込まれ、安らぎと活気に満ちた生活を享受でき、地域の特性を生かした活力のある産業を営み、地域を舞台とした健康で文化的な市民生活ができる住みよいまちづくりを目指しています。

新しい市民生活をささえる市街地形成と
都市基盤の整備をめざすまち

 21世紀の八街市にふさわしい市街地の形成を目指し、八街駅周辺を都市核、榎戸駅周辺を都市副次核として、農地、宅地、山林などが調和した秩序ある土地利用を進め、JR総武本線の利便性の向上や市民の足としてのふれあいバスの運行の充実に努めるとともに、円滑な自動車交通の確保および安全対策の向上のため、国道や県道の整備を促進し、市道および都市計画道路の計画的な整備に取り組んでいます。
 また、雨水排水についても計画的な整備に取り組み、長期的な展望に立った上水道、下水道整備に取り組んでいます。

住みよい生活環境の形成と
豊かな自然づくりをめざすまち

 憩いとうるおいのある生活環境を創出するため、優良な宅地・住宅の確保や計画的な都市公園の整備など、緑豊かなまちづくりを進める一方、環境美化活動をはじめ、不法投棄の防止に努め、ごみ処理施設を整備し、ごみの減量化、分別収集の徹底、資源の再資源化などにも力を入れ、清潔で快適な環境の整備を進めます。
 また、より安全な市民生活を確保するため、都市化に対応した消防力の強化や救急・救助体制の充実を図り、防犯・交通安全対策を進めるとともに、警察署の設置を強く求めています。

地域特性を生かした基幹産業の強化と
新しい産業の育成をめざすまち

 基幹産業である農業は、「にんじん」「さといも」「落花生」「すいか」など、野菜が中心の都市近郊型農業です。農家の減少や農業従事者の高齢化が進むなか、魅力ある農業を目指し、産地体制の確立や生産者の経営安定などに取り組んでいます。
 また、商工業では、市内の中小企業や地場産業などの育成・振興に努め、都市づくりと一体化した商店街づくりを目指し、経営の近代化や商業環境の変化に的確に対応できる後継者の育成に努めています。消費者対策では、的確な情報を収集・提供し、その健全化や保護に努めています。

豊かな人間性を育むやちまた独自の
市民文化の創造をめざすまち

 いつでも、どこでも、学びたいことを学べる生涯学習社会の構築を目指し、幼児教育の充実や小・中学校教育の充実、学校施設の整備に取り組むとともに、中央公民館や市立図書館、スポーツプラザなどを中心に市民の学習ニーズに応じた学習機会の拡充に努め、社会教育、スポーツ・レクリエーションの充実、振興を図ります。
 また、地域に根ざした芸術文化活動の推進や文化財の保護、さらには国際交流の推進、青少年の健全な育成に努め、独自の市民文化の創造に取り組んでいます。

健康で生きがいのある
地域社会の形成をめざすまち

 健康な市民生活の実現を目指し、保健・医療体制の充実に努めるとともに、健康づくりや疾病予防事業などを推進し、介護保険についてはその適切な運用に努め、要介護などに認定されない方には、在宅福祉サービスの充実を図り、市民の誰もが健康で明るい生活を送ることができる地域社会の形成に取り組んでいます。
 また、市民の自主的な参加・協力のもとに活発な地域福祉活動の推進に努めるとともに、高齢者福祉、児童福祉、障害者福祉などについては、社会環境の変化に対応した施策を展開しています。

市民の信頼にささえられた
わかりやすい行政の推進をめざすまち

 増大する行政需要に対応するため、総合調整機能の強化や事務の合理化、適正な人事管理に努め、広域的な課題については近隣市町村との連携、協調を図るなど、厳しい財政状況のもと計画的な行政運営と効率的な財政運営に取り組んでいます。
 また、市民の自発的なコミュニティ活動の支援策の検討を進めるとともに、広報紙やホームページなどを通じて的確な情報の提供や広聴活動を充実させ、市民が主体となるまちづくりを進めています。

<<Back   Next >>

Contents

Top