トップ > 市の財政 > 平成20年度当初予算の概要

  平成20年度当初予算の概要


第1 予算編成方針等
第2 一般会計予算の概要
第3 主な事業
  1 一の街 めざします!便利で快適な街
  2 二の街 めざします!安全で安心な街
  3 三の街 めざします!健康と思いやりにあふれる街
  4 四の街 めざします!豊かな自然と共生する街
  5 五の街 めざします!心の豊かさを感じる街
  6 六の街 めざします!活気に満ちあふれる街
  7 七の街 めざします!市民とともにつくる街
  8 八の街 めざします!市民サービスの充実した街
《資料》
  1 一般会計当初予算の概要
  (1)歳入予算
  (2)歳出予算
  2 会計別予算規模


第1  予算編成方針等

(1)予算編成方針等(抜粋)

 平成20年度の予算編成にあたっては、現下の行政環境と本市の厳しい財政状況を踏まえて、平成19年度予算と同様、予算全般について節減合理化を推進するという基本姿勢に立ち、歳入の確保、施策の厳選に努めるものとする。
 各種施策については、費用対効果、緊急度、サービス水準の適正化、財源措置に十分留意し、厳しい財政状況の下、限られた財源を重点的・効果的に配分する施策精選型の財政運営とし、全体としては、昨年度に引き続き歳入に見合った規模の通年型予算として編成する。
 歳入面では、滞納整理の促進を含めた市税収入の確保、受益者負担の適正化等を強力に推進するとともに、国庫補助制度や地方交付税措置のある地方債制度の活用を図り、財源の確保に努めるものとする。
 歳出面では、全般にわたる経費の節減合理化の推進や既存の制度・施策の見直しに努めた上で、経常経費、義務的経費、投資的経費について、全てゼロベースでの見直しを図ることとした。
 本市は、厳しい財政状況を迎えていることから、市民サービスの水準を維持しながら、全庁をあげて徹底した経費の節減に取り組むことが必要であり、その一環として、企画課行革班と連携し、その取組みを補完し、今後とも持続可能な財政運営を図ることを目的に、平成19年度に引き続き、現行の事務事業全般にわたり費用対効果の分析や執行方法等について総点検を実施することとした。

(2)平成20年度予算の概要

一般会計
165億2千万円
(対前年度比△1.7%)
特別会計
134億279万6千円
(対前年度比△18%)
・国民健康保険特別会計
70億7千621万7千円
(対前年度比△3.2%)
・老人保健特別会計
3億4千978万3千円
(対前年度比△89.8%)
・後期高齢者医療特別会計
3億6千384万9千円
(皆増)
・介護保険特別会計
25億5千360万2千円
(対前年度比3.7%増)
・学校給食センター事業特別会計
7億4千686万9千円
(対前年度比△2.8%)
・下水道事業特別会計
8億6千669万円
(対前年度比△7.5%)
・水道事業会計
14億4千578万6千円
(対前年度比0.6%増)
全会計合計
299億2千279万6千円
(対前年度比△9.7%


第2 一般会計予算の概要

 1 予算規模   165億2千万円(対前年度比△1.7%)
○国の一般会計予算の増減
0.2%増
(うち一般歳出0.7%増)
○地方財政計画の増減
0.3%増
(うち一般歳出0.0%)
○県の一般会計予算の増減
△0.3%
 

[これまでの推移]                      単位:%
区分
15年度
16年度
17年度
18年度
19年度
20年度
八街市
-9.1
-1.6
-6.9
3.3
-7.9
-1.7
千葉県
-0.4
-1.8
-7.2
-0.8
1.3
-0.3
地財計画
-1.5
-1.8
-1.1
-0.7
0.0
0.3
0.7
0.4
0.1
-3.0
4.0
0.2
                 

 2 当初予算の骨格
(1)歳入                              単位:千円
区分
20年度当初
構成比
  %
19年度当初
構成比
  %
増減額
増減率
  %
市税
7,331,275
44.4
7,229,340
43.0
101,935
1.4
地方譲与税
244,000
1.5
244,000
1.5
0
0.0
地方消費税交付金
598,000
3.6
609,000
3.6
-11,000
-1.8
地方特例交付金
100,000
0.6
81,000
0.5
19,000
23.5
地方交付税
2,790,000
16.9
2,730,000
16.2
60,000
2.2
国庫支出金
1,300,495
7.9
1,266,698
7.5
33,797
2.7
県支出金
869,845
5.3
1,082,057
6.4
-212,212
-19.6
繰入金
1,315,487
8.0
1,322,476
7.9
-6,989
-0.5
市債
842,200
5.1
1,112,000
6.6
-269,800
-24.3
その他
1,128,698
6.7
1,123,429
6.8
5,269
0.5
合計
16,520,000
100.0
16,800,000
100.0
-280,000
-1.7

(2)歳出                              単位:千円
区   分
20年度当初
構成比
  %
19年度当初
構成比
  %
増減額
増減率
  %
人件費
4,266,213
25.8
4,308,018
24.7
-41,805
-1.0
物件費
2,494,333
15.1
2,464,924
12.9
29,409
1.2
扶助費
2,393,705
14.5
2,378,800
12.6
14,905
0.6
補助費等
2,197,972
13.3
2,097,011
10.3
100,961
4.8
普通建設事業
1,005,196
6.1
1,198,227
18.3
-193,031
-16.1
 うち補助分
39,780
0.2
37,149
8.8
2,631
7.1
 うち単独分
965,416
5.9
1,161,078
9.5
-195,662
-16.9
公債費
2,301,559
13.9
2,238,938
10.1
62,621
2.8
繰出金
1,542,722
9.4
1,811,246
9.8
-268,524
-14.8
その他
318,300
1.9
302,836
1.3
15,464
5.1
合計
16,520,000
100.0
16,800,000
100.0
-280,000
-1.7

第3 主な事業(◎新規事業、○充実事業、〜リーディングプラン〜)
一の街 めざします! 便利で快適な街
1.八街駅北側地区土地区画整理事業 〜ふるさと創造プラン〜
174,166 千円
2.まちづくり総合支援事業 〜ふるさと創造プラン〜
25,500 千円
・電線類地中化整備
3.都市計画道路3・4・3号八街神門線整備事業 〜ふるさと創造プラン〜
37,920 千円
4.都市計画道路3・4・9号金毘羅線整備事業 〜ふるさと創造プラン〜
22,429 千円
5.道路等整備事業
276,602 千円
・道路維持補修事業
・市道文違1号線道路改良事業 〜ふるさと創造プラン〜
・道路排水整備事業
・流末排水施設整備事業 〜ふるさと創造プラン〜
6.ふれあいバス運行事業 〜ふるさと創造プラン〜
45,708 千円
二の街 めざします! 安全で安心な街
1.交通安全施設整備事業 
7,940 千円
・カーブミラーの設置等  (スクールゾーン・区画線等の設置含む)
2.防犯灯設置事業 〜健康安全プラン〜
4,500 千円
3.健康安全都市宣言関係費
310 千円
◎市内4中学校及びスポーツプラザにAED設置
4.消費生活対策事業
1,717 千円
○消費生活苦情相談室
5.市道文違1号線道路改良事業(道路改良)
69,500 千円
〜健康安全プラン〜 〜ふるさと創造プラン〜 【再掲】
6.消防施設・設備整備事業
51,641 千円
・耐震性貯水槽設置
・消防機庫建替
・消防自動車更新
7.避難場所整備事業
2,600 千円
・備蓄倉庫の整備
○防災備蓄用備品(避難場所表示板)
8.佐倉市八街市酒々井町消防組合費
1,059,205 千円
・佐倉市八街市酒々井町消防組合分担金
三の街 めざします! 健康と思いやりにあふれる街
1.母子保健費 〜健康安全プラン〜
146,592 千円
・母子保健指導事業
○妊婦・乳児健康診査事業
・1歳6カ月・3歳児健康診査事業
○乳幼児医療対策事業
2.予防費 〜健康安全プラン〜
81,626 千円
・各種予防事業(○麻疹・風疹、三種混合、日本脳炎、二種混合、インフルエンザ等)
3.後期高齢者医療健康診査受託事業費(75歳以上)
3,912 千円
〜健康安全プラン〜
・健康診査(問診、身長、体重、BMI、腹囲、血圧、診察(理学的所見)、脂質、肝機能、糖尿、生科学的検査判断、尿検査)
4.健康増進事業 〜健康安全プラン〜
68,760 千円
・がん検診(胃がん、大腸がん、子宮がん、乳がん(マンモグラフィ、エコー)、肺がん)
・B型・C型肝炎
・結核間接撮影
5.地域包括支援センター関連経費 〜健康安全プラン〜
47,643 千円
・介護予防事業(◎特定高齢者の把握・運動器の機能向上・栄養改善事業等、ヘルパー派遣・デイサービス等)
・包括的支援事業(高齢者相談把握業務・配食サービス事業・派遣職員経費・オムツ支給)
・介護予防ケアマネジメント業務
6.市社会福祉協議会運営事業補助金
17,759 千円
7.児童福祉総務費
4,833 千円
・家庭児童相談員
◎母子自立支援員
8.次世代育成支援対策費
1,100 千円
・行動計画策定業務(ニーズ調査)
9.児童手当支給費
571,208 千円
・児童手当
・特例給付児童手当
・小学校終了前特例給付
10.児童扶養手当支給費
286,968 千円
11.母子援護対策費
12,148 千円
・ひとり親家庭等医療費
12.保育園の管理運営
317,941 千円
13.児童クラブの管理運営
51,109 千円
(八街・八街北・川上・朝陽・交進・二州・◎沖・笹引)
14.障害者福祉費
677,279 千円
・障害者福祉諸費
・幼児ことばの相談室運営費
・障害者自立支援給付事業費
(障害介護給付費・自立支援医療費・補装具給付費)
・介護給付費等認定事業費
・在宅障害者福祉費
・地域生活支援事業費
・重度心身障害者(児)医療費
・福祉年金、手当等給付事業費
・障害者手帳交付診断料等助成費
・難病療養者支援事業費
・障害者交通費助成費(福祉タクシー利用助成等)
・障害者基本計画策定事業費(障害福祉計画策定業務)
15.老人福祉費
458,011 千円
・高齢者福祉諸費(老人保健福祉計画策定審議会委員報酬等)
・老人ホーム入所援護対策費
・在宅老人援護対策費(はり、きゅう、マッサージ等施設利用助成)
・緊急通報装置設置管理事業費
・敬老事業費
・長寿祝金支給事業費
・老人保健医療事務費
・老人保健特別会計繰出金
・後期高齢者医療事業
16.市老人クラブ活動補助金
1,860 千円
17.福祉作業所の管理運営
13,992 千円
18.つくし園の管理運営
3,244 千円
19.生活保護費
732,953 千円
20.後期高齢者医療事業 【再掲】
364,948 千円
・千葉県後期高齢者医療定率市町村負担金等
21.国民健康保険出産費資金貸付事業
2,400 千円
22.国民健康保険給付費
4,280,979 千円
23.後期高齢者支援金(事務費拠出金含)
1,104,239 千円
24.特定健康診査等事業費
35,050 千円
25.老人保健医療給付費等
348,781 千円
26.千葉県後期高齢者医療広域連合納付金
348,755 千円
27.介護保険給付費
2,451,143 千円
四の街 めざします! 豊かな自然と共生する街
1.公園緑地管理費
39,353 千円
2.流末排水施設整備事業  〜ふるさと創造プラン〜 【再掲】
75,802 千円
・砂地区他
3.公共下水道雨水整備事業 〜ふるさと創造プラン〜
119,967 千円
    大池調整池(上流池)整備事業
4.公共下水道汚水整備事業
80,600 千円
5.市営住宅維持管理・施設整備事業
28,504 千円
6.家庭用小型合併処理浄化槽設置整備事業
39,780 千円
7.リサイクル推進事業
10,904 千円
8.不法投棄監視対策事業
4,267 千円
9.水質対策事業
9,618 千円
10.クリーンセンター・処分場の管理運営
491,461 千円
11.ごみ収集処理事業
270,038 千円
12.森林機能対策事業
1,159 千円
13.上水道施設改良・拡張事業
170,822 千円
五の街 めざします! 心の豊かさを感じる街
1.男女共同参画社会づくり活動推進費
242 千円
2.私立幼稚園就園奨励費補助事業
40,701 千円
3.私立幼稚園運営費補助金
4,076 千円
4.小・中学校施設整備事業
37,091 千円
5.朝陽小学校改築事業費
2,500 千円
6.特別支援教育支援員の配置
9,072 千円
7.教育支援センター管理運営費
5,035 千円
○学校教育相談員の増等
8.英語指導助手派遣事業
15,462 千円
9.育て八街っ子推進事業費
1,145 千円
10.小学校教育振興費(教育用パソコン整備)
19,992 千円
・実住・二州
11.生涯学習振興費
2,054 千円
12.青少年健全育成費
4,309 千円
・スクールコンサート
・成人式の開催
・子ども会の活性化
◎放課後子ども教室による子どもたちの居場所づくり事業
・通学合宿の実施による生活体験事業
13.学校開放推進費
7,171 千円
・学校プール開放事業
14.ピーナッツ駅伝大会開催
896 千円
15.市民体育祭の開催
2,755 千円
16.市体育協会活動補助金
2,400 千円
17.郡市民体育大会運営費
1,035 千円
18.スポーツプラザの管理運営
31,644 千円
19.スポーツプラザ電源改修工事
8,000 千円
20.八街市民音楽祭の開催 〜輝きプラン〜            
139 千円
21.文化財関係費 〜輝きプラン〜
1,335 千円
・文化財ボランティア養成講座
22.図書館管理運営費
46,286 千円
・図書館貸出用図書等の整備
○図書館開館延長
・各種保守点検業務等
23.国際交流関係事業
722 千円
六の街 めざします! 活気に満ちあふれる街
1.北総中央用水土地改良事業推進費
69,227 千円
・北総中央用水土地改良区運営補助金
・北総東部用水共用施設建設費負担金
2.農業研究会補助金
3,200 千円
3.農業災害対策利子補給事業
594 千円
4.環境保全型土づくり対策事業
2,239 千円
5.園芸用廃プラスチック適正処理事業
11,750 千円
6.園芸王国ちば強化支援事業
9,200 千円
7.産業まつりの支援
4,600 千円
8.畜産業費
2,102 千円
・畜産業振興費
・畜産防疫事業
・家畜改良事業
9.市シルバー人材センター補助金
14,000 千円
10.商工会議所事業補助 〜ふるさと創造プラン〜
14,400 千円
・商工会議所補助金
・小規模事業指導補助金
・八街ふれあい夏まつり補助金
11.商店街振興事業費
1,680 千円
・商店会街路灯電灯料補助金
・商店街空店舗活用事業補助金
12.中小企業金融対策事業
60,737 千円
13.就労支援事業費
756 千円
14.消費生活対策事業【再掲】
1,717 千円
・消費生活苦情相談室
七の街 めざします! 市民とともにつくる街
1.地区コミュニティ推進費
19,660 千円
・地区コミュニティ事業補助金
・地域集会施設修繕費補助金
2.産業まつりの支援【再掲】
4,600 千円
3.八街ふれあい夏まつり補助金 〜ふるさと創造プラン〜【再掲】
3,200 千円
4.市体育協会活動補助金【再掲】
2,400 千円
八の街 めざします! 市民サービスの充実した街
1.電子自治体構築関連経費 〜知恵の輪プラン〜        
35,895 千円
・戸籍電算化(戸籍電算化データセットアップ業務等)
2.行財政改革関連経費 〜知恵の輪プラン〜
3,924 千円
・電算整備費(組織の見直しによる電源等改修)
○庁舎管理費(庁舎電話交換器及び電話設備更新)
3.コンビニ収納関連経費
32,188 千円
・収納管理システム改修業務等
4.裁判員制度連携対応改修業務
945 千円
・電算整備費(裁判員候補者名簿作成プログラム)
5.特定健診制度対応改修業務
2,573 千円
・電算整備費(特定健診制度対応システム)
6.広報やちまた、子ども広報の発行 〜知恵の輪プラン〜
8,205 千円
・広報やちまた、子ども広報
7.議会だよりの発行
2,662 千円
8.職員研修費
2,034 千円
9.公文書公開、個人情報保護関係費
84 千円


《資料》
1 一般会計当初予算の概要


(1)歳入予算                               単位:千円
区分
平成20年度
平成19年度
増減額
伸率
予算額 A
構成比
予算額 B
構成比
A−B=C
C/B
1 市税
7,331,275
44.4%
7,229,340
43.0%
101,935
1.4%
2 地方譲与税
244,000
1.5%
244,000
1.5%
0
0.0%
3 利子割交付金
39,000
0.2%
30,000
0.2%
9,000
30.0%
4 配当割交付金
39,000
0.2%
24,000
0.1%
15,000
62.5%
5 株式等譲渡所得割交付金
20,000
0.1%
39,000
0.2%
-19,000
-48.7%
6 地方消費税交付金
598,000
3.6%
609,000
3.6%
-11,000
-1.8%
7 ゴルフ場利用税交付金
15,000
0.1%
15,000
皆増
8 自動車取得税交付金
167,000
1.0%
183,000
1.1%
-16,000
-8.7%
9 地方特例交付金
100,000
0.6%
81,000
0.5%
19,000
23.5%
10 地方交付税
2,790,000
16.9%
2,730,000
16.2%
60,000
2.2%
11交通安全対策特別交付金
11,000
0.1%
10,000
0.1%
1,000
10.0%
12分担金及び負担金
200,898
1.2%
198,893
1.2%
2,005
1.0%
13使用料及び手数料
321,972
1.9%
329,427
2.0%
-7,455
-2.3%
14国庫支出金
1,300,495
7.9%
1,266,698
7.5%
33,797
2.7%
15県支出金
869,845
5.3%
1,082,057
6.4%
-212,212
-19.6%
16財産収入
14,168
0.1%
9,222
0.1%
4,946
53.6%
17寄附金
4
0.0%
4
0.0%
0
0.0%
18繰入金
1,315,487
8.0%
1,322,476
7.9%
-6,989
-0.5%
19繰越金
100,000
0.6%
100,000
0.6%
0
0.0%
20諸収入
200,656
1.2%
199,883
1.2%
773
0.4%
21市債
842,200
5.1%
1,112,000
6.6%
-269,800
-24.3%
歳入合計
16,520,000
100.0%
16,800,000
100.0%
-280,000
-1.7%


(2)歳出予算
ア 性質別歳出予算                                単位:千円
区分
平成20年度
平成19年度
増減額
伸率
予算額 A
構成比
予算額 B
構成比
A−B=C
C/B
1 人件費
4,266,213
25.8%
4,308,018
25.6%
-41,805
-1.0%
2 物件費
2,494,333
15.1%
2,464,924
14.7%
29,409
1.2%
3 扶助費
2,393,705
14.5%
2,378,800
14.2%
14,905
0.6%
4 維持補修費
138,435
0.8%
137,930
0.8%
505
0.4%
5 補助費等
2,197,972
13.3%
2,097,011
12.5%
100,961
4.8%
6 公債費
2,301,559
13.9%
2,238,938
13.3%
62,621
2.8%
7 積立金
9,975
0.1%
5,382
0.0%
4,593
85.3%
8 投資・出資・及び貸付金
131,075
0.8%
123,830
0.7%
7,245
5.9%
9繰出金
1,542,722
9.4%
1,811,246
10.9%
-268,524
-14.8%
 1.国民健康保険特別会計
307,760
1.9%
396,853
2.4%
-89,093
-22.4%
 2.老人保健特別会計
28,941
0.2%
284,946
1.7%
-256,005
-89.8%
 3.後期高齢者医療特別会計
71,321
0.4%
71,321
皆増
 4.介護保険特別会計
350,199
2.1%
327,887
2.0%
22,312
6.8%
 5.学校給食センター
 事業特別会計
340,616
2.1%
346,023
2.1%
-5,407
-1.6%
 6.下水道事業特別会計
443,689
2.7%
455,391
2.7%
-11,702
-2.6%
 7.土地開発基金
196
0.0%
146
0.0%
50
34.2%
10普通建設事業費
1,005,196
6.1%
1,198,227
7.1%
-193,031
-16.1%
 1.補助事業費
39,780
0.2%
37,149
0.2%
2,631
7.1%
 2.単独事業費
965,416
5.9%
1,161,078
6.9%
-195,662
-16.9%
11災害復旧費
1
0.0%
1
0.0%
0
0.0%
 1.補助事業費
0
0.0%
0
0.0%
0
0.0%
 2.単独事業費
1
0.0%
1
0.0%
0
0.0%
12予備費
38,814
0.2%
35,693
0.2%
3,121
8.7%
歳出合計
16,520,000
100.0%
16,800,000
100.0%
-280,000
-1.7%


イ 目的別歳出予算                                単位:千円
区分
平成20年度
平成19年度
増減額
伸率
予算額 A
構成比
予算額 B
構成比
A−B=C
C/B
1 議会費
216,081
1.3%
221,272
1.3%
-5,191
-2.3%
2 総務費
2,004,269
12.1%
2,016,056
12.0%
-11,787
-0.6%
3 民生費
4,912,678
29.8%
4,842,889
28.8%
69,789
1.4%
4 衛生費
1,951,578
11.8%
1,933,127
11.5%
18,451
1.0%
5 農林水産業費
263,440
1.6%
462,641
2.8%
-199,201
-43.1%
6 商工費
141,410
0.9%
142,434
0.8%
-1,024
-0.7%
7 土木費
1,790,279
10.8%
1,997,277
11.9%
-206,998
-10.4%
8 消防費
1,202,649
7.3%
1,204,337
7.2%
-1,688
-0.1%
9 教育費
1,697,046
10.3%
1,705,189
10.2%
-8,143
-0.5%
10災害復旧費
1
0.0%
1
0.0%
0
0.0%
11公債費
2,301,559
13.9%
2,238,938
13.3%
62,621
2.8%
12諸支出金
196
0.0%
146
0.0%
50
34.2%
13予備費
38,814
0.2%
35,693
0.2%
3,121
8.7%
歳出合計
16,520,000
100.0%
16,800,000
100.0%
-280,000
-1.7%

2.会計別予算規模                          単位:千円
区分
平成20年度
平成19年度
増減額
伸率
当初予算額 A
当初予算額 B
A−B=C
C/B
一般会計 (A)
16,520,000
16,800,000
-280,000
-1.7%
特別会計 (B)
13,402,796
16,350,552
-2,947,756
-18.0%
  国民健康保険
7,076,217
7,307,972
-231,755
-3.2%
  老人保健
349,783
3,437,222
-3,087,439
-89.8%
  後期高齢者医療
363,849
363,849
皆増
  介護保険
2,553,602
2,462,869
90,733
3.7%
  学校給食センター事業
746,869
768,188
-21,319
-2.8%
  下水道事業
866,690
936,836
-70,146
-7.5%
  水道事業
1,445,786
1,437,465
8,321
0.6%
合計(A)+(B)
29,922,796
33,150,552
-3,227,756
-9.7%