海外へ渡航する方へ!


 麻しんについては、海外で感染した患者を契機とした国内での感染の拡大事例が散見されております。(沖縄県内で感染した方が、他県において発症している状況です。)

 今後、国内・国外の旅行等により、人の移動が活発化する時期でありますので以下の2点について、お願いいたします。

1.麻しんにかかったことが明らかでない場合、渡航前には、麻しんの予防接種歴を母子健康手帳などで確認し(※)、2回接種していない場合は、予防接種を検討すること。
※麻しんの既往歴や予防接種歴が不明の場合は抗体検査を検討すること。

2.帰国後には、2週間程度は麻しん発症の可能性も考慮して健康状態に注意すること。

参考
ゴールデンウィークにおける海外での感染症予防について(厚生労働省)

麻しんとは(厚生労働省)


問い合わせ先
 市民部健康増進課 TEL043-443-1631

 
 
 

〒289-1192 千葉県八街市八街ほ35番地29
TEL043-443-1111(代) FAX043-444-0815

ホームページに関するご意見、ご感想八街市役所総務部秘書広報課へお寄せください。
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権は八街市に帰属します。

制作:八街市役所総務部秘書広報課