トップ > 税情報 > ローン・借金の返済により市税等の納付にお困りの方へ

  ローン・借金の返済により市税等の納付にお困りの方へ


弁護士による多重債務者相談(無料)を実施しています


ローン・借金の返済でお困りの方、個人再生・任意整理、自己破産を検討中の方へ

弁護士による多重債務者相談・債務整理相談(いずれも無料)をご利用ください



 八街市では、ローンなどの返済が重く、市税や国民健康保険税の納付が思うようにできない方を対象に、弁護士による無料相談を実施しています。返済に関してお悩みの方は、この機会に相談してみてはどうでしょうか。
 借金を整理するには、いくつかの方法があり、どの方法がよいのか早めに専門家に相談して生活を立て直しましょう。
 なお、多重債務による過払い金が確認され、返還金が発生した場合は、滞納となっている市税に優先的に充てていただくことになりますので、あらかじめご了承ください。
※無料相談は、市税または国民健康保険税の滞納のある方を対象者としています。
 相談は無料ですが、弁護士に債務整理等を依頼する場合は、自己負担が発生しますので、ご注意ください。

1.相談日 毎月月末の日曜開庁日(12月は変更となる場合があります。)
2.時間 午後2時〜4時
1人当たりの相談時間は20分程度です。
3.会場 市役所納税課
4.受付 市役所納税課(電話 043−443−1115)
※相談を受けるためには予約が必要です。
 予約は、納税課窓口又は電話にて受け付けます。予約受付の開始は相談日の月初め(月初めが休日の場合は翌開庁日)からとなります。(予約受付は先着6名までです。)
※当日来庁できなくなった場合は、事前にご連絡をお願いします。
5.来庁時間等 ご記入いただく書類がございますので、予約した時間の少なくとも20分前には、市役所納税課窓口までお越しください。
6.用意するもの (1)ローン・借金等の状況のわかる一覧表(メモ書きでも可)
・借入金の名称等
 消費者金融・クレジットカード会社だけでなく、銀行からの借入、住宅ローン、車のローン、保証債務(息子の車のローンの保証人となっている等)すべて含みます。
・おおよその借入金額及び残額
 そのときの正確な残高まで調べなくても大丈夫です。
・初回借入時期
 特定できれば望ましいですが、大まかでも結構です。なお、完済していたとしても、初回借入額をできる限り明らかにしてください。
・保証人等の有無
 保証人の有無、自宅等への抵当権の設定状況等です。
(2)契約書類、カード類、抵当権を設定している場合は不動産登記簿謄本、その他ローン等の状況がわかる書類
※上記の資料が全部そろわなくても相談はできますが、最低限「(1)ローン・借金等のわかる一覧表」について、簡単なメモ書き程度はご用意ください。
7.その他  なお、多重債務による過払い金のあることが確認され、返還金があった場合には、滞納となっている市税等に優先的に充てていただくことになります。


 詳しくは、市役所納税課へ。
 電話番号 043−443−1115