トップ > 申請書ダウンロード > 課税課

  課税課


 PDFファイルを開くためには、無償配布されているAdobe(R) Reader(R)が必要です。

右のアイコンからダウンロードしてください。ダウンロードサイトへ

申請の手引き


申請書
担当窓口
・課税課(市役所第1庁舎1階)

〒289−1192 八街市八街ほ35番地29
TEL043−443−1116
FAX043−444−0815
電子メールアドレス kazei@city.yachimata.lg.jp
受付時間
・月曜〜金曜日(祝日、年末年始期間を除く)
 午前8時30分〜午後5時15分
・日曜開庁日(毎月最終日曜日)午前8時30分〜午後5時
申請に必要なもの
・現行の耐震基準に適合した工事であることの証明書
・改修工事に係る明細書(当該改修工事の内容及び費用の確認ができるもの)
・領収書(改修工事費用を支払ったことを確認することができるもの)
対象
申請者
八街市に納税義務のある方(個人・法人)
工事期間
昭和57年1月1日以前に建築された住宅で平成18年1月1日から平成30年3月31日の間に行われた改修工事
改修工事内容
現行の耐震基準に適合した工事であり、その費用が50万円を超えるもの。(平成25年3月31日以前に耐震改修に係る契約をした場合は30万円以上のもの。)
申告期限
改修工事完了後3カ月以内に市役所課税課に申告
減額の内容

耐震改修工事完了日の翌年の1月1日を賦課期日とする年度から完了日に応じて以下の期間当該家屋の固定資産税の2分の1を減額(1戸あたり120m2相当分を限度)
(1)平成18〜21年に行われた改修工事→3年間
(2)平成22〜24年に行われた改修工事→2年間
(3)平成25〜30年に行われた改修工事→1年間
※改修工事の程度により、固定資産税の見直しをする場合があります