トップ  > 広報やちまた > 平成22年5月号

  平成22年5月号


 PDFファイルを開くためには、無償配布されているAdobe(R) Reader(R)が必要です。

右のアイコンからダウンロードしてください。ダウンロードサイトへ

ページ
ファイルサイズ
タイトル
(1.5MB)
・平成22年度予算がスタート
・平成22年度会計別予算規模
・夜間および休日の市税納付・納税相談窓口
(2.6MB)
・平成22年度の主な事業
・国民健康保険税の課税限度額を改正します
・離職された方の国民健康保険税が軽減されます
・5月の移動交番開設情報
(1.6MB)
・八街市総合計画2005第2次基本計画を策定しました
・ふれあいバス運行協議会委員を募集します
・ふれあいバスの利用状況などをお知らせします
(1.8MB)

・子ども手当制度が始まりました
・第15回 八街市民音楽祭
・八街市職員採用試験【一般行政上級】
・八街市職員採用試験【保健師】
・八街市議会6月定例会のお知らせ
・八街市汚水適正処理構想に皆さんのご意見を
・生ごみ処理容器等の購入費補助金

(1.4MB)
こんにちは保健センターです
・胃がん検診、大腸がん検診が始まります
・ママになろう!ハッピールーム
・日本脳炎2期の予防接種
・愛の献血にご協力ください

・市の公共施設の一室を子育て親子の交流の場として開放しています
(1.4MB)
みんなの広場(催し・講座、募集など)
・善意ありがとうございます
(1.7MB)
お知らせコーナー(催し・講座、お知らせなど)
・今月の納付
・八街市民憲章
・市役所の日曜開庁日
(1.6MB)
図書館に行ってみよう
・市内の小学校で入学式
・58人が市消防団に入団
・子どもと高齢者の交通事故防止などを重点目標とした春の全国交通安全運動を実施
・相談コーナー

 

八街市民憲章

 わたくしたちの八街は、開拓の歴史と恵まれた自然環境の中で、先人の努カによって栄えてきたまちです。
 わたくしたちは、「ヒューマンフィールドやちまた」を目指して、調和のとれたよりよいまちづくりのために、この憲章を定めます。
1.郷土を愛し、文化のかおり高いまちにしましょう。
1.自然を大切にし、潤いのある美しいまちにしましょう。
1.きまりを守り、明るく住みよいまちにしましょう。
1.おもいやりのある、心のかよった豊かなまちにしましょう。
1.スポーツに親しみ、健康で働くたくましいまちにしましょう。