トップ 市役所各課案内 > 農業委員会 > 農地法第3条許可申請について > 農地法第3条の許可申請に係る添付書類

  農地法第3条の許可申請に係る添付書類


●申請時に必ず必要な書類  ○申請の内容により必要となる書類
添付書類の名称
個人
法人
仕様および説明
1
土地の登記事項証明書  
全部事項証明書に限る。(発行:法務局)
権利設定されている場合は、抹消同意又は申請同意を添付する。
2
公図(写し)  
申請地jを色枠で表示する。
(発行:法務局)
3
地積測量図  
一筆の土地の一部について、権利設定をする場合に添付する。なお、所有権移転の場合は分筆後の申請とする。
4
土地の現況写真  
申請地全体を含めた現況の写真を添付する。
5
農業経営の実態証明  
住所地の農業委員会で証明される。但し、八街市内に住所を有する権利者又は新規就農者の場合は不要。
6
営農計画書(Excel)
【記入例】
  申請地の営農計画について記載する。
7
誓約書(Excel)  
適正な農地の利用について誓約する。
8
農業経営実施計画書(Excel)
【記入例】
 
権利者が法人の場合に添付する。
9
法人の登記事項証明書  
 
権利者が法人の場合に添付する。(発行:法務局)
10
定款(写し)  
 
権利者が法人の場合に添付する。
11
株主名簿または組合員(出資者)名簿(写し)    
権利者が法人の場合に添付する。
12
確約書  
○(※)
○(※)
地域の農業における他の農業者との適切な役割分担の下に継続的かつ安定的に農業経営を行うことについて確約する旨の書類。
13
貸借に係る契約書(写し)  
○(※)
○(※)
賃貸借又は使用貸借契約の契約書の写しを添付する。
契約の解除条件及びその他の適正な利用を確保するための条件が付された契約書であること。

14

固定資産名寄台帳(写し)  
  経営移譲年金請求の場合に添付する。
15
競売、公売事件の公告の写し  
競売又は公売による単独申請の場合に添付する。
又、公告の写しには物件目録を含む。
16
公正証書の写し  
  特定遺贈による単独申請の場合に添付する。
17
判決書の写し  
  確定判決による単独申請の場合に添付する。
18
和解調書又は認諾調書の写し  
  裁判上の和解若しくは請求の認諾による単独申請の場合に添付する。
19
調停調書の写し  
  民事調停法による調停が成立した場合による単独申請の場合に添付する。
20
家事審判書の写し  
  家事審判法による審判の確定若しくは調停が成立した場合による単独申請の場合に添付する。
21
住民票又は戸籍の附票など  
土地の登記事項証明書に記載されている住所・氏名が現在と異なる場合は、本人確認ができる住民票又は戸籍の附票等を添付する。
22
委任状  
申請等を代理人が行う場合は添付する。
23
その他参考となる書類  
農業委員会が審査上、必要と認める書類。
申請した内容の他に、特に申し出したいこと。

※農地法第3条第3項の規定の適用を受けて許可を受けようとする農作業常時従事者以外の個人、または農地所有適格法人以外の法人の場合に添付する。