トップ > 各種計画 > 八街市主要事業概要一覧 > たけのこの里整備事業

  たけのこの里整備事業


 
 
(平成19年5月1日現在)
(平成19年5月1日現在)
(平成19年5月1日現在)
(平成19年5月1日現在)
(平成19年5月1日現在)

目 的 
  子どもたちに自然体験型の学習機会を提供することにより、子どもたちの調和のとれた人間形成を図る。
所在地
  八街市山田台286−1(駐車場10台程度)
利用期間
(1)体験学習期間
  4月1日から4月30日(ただし、たけのこの放射性物質検査のため変更する場合があります。)
(2)一般開放期間
  上記以外の期間(ただし、3月はたけのこ育成期間のため除く。)
利用時間
  午前9時〜午後5時
利用者の条件(体験学習期間中)
(1)市内在住の幼児、児童及び中学生または高校生が概ね5人以上の団体・グループ
(2)市内の保育園、幼稚園、小学校、中学校及び高等学校の校外活動
(3)教育委員会が社会教育上、特に必要と認めたもの
利用方法
  教育委員会社会教育課で、「たけのこの里利用届」に必要事項を記入のうえ、お申し込みください。ただし期間内の閉庁日は除きます。
※一般開放期間中は予約の必要はありません。
※3月にたけのこの放射性物質検査を行う予定です。
  検査結果と利用予約についてはホームページでお知らせします。
利用料
  無料
利用上の注意事項
(1)体験学習の利用時間を厳守すること。
(2)ゴミは必ず持ち帰ること。
(3)たけのこを掘った穴は必ず埋め戻すこと。
(4)火気を使用しないこと。
(5)他人に迷惑をかける行為をしないこと。
申込み先・問い合わせ先
  市教育委員会社会教育課TEL043−443−1464(直通)



問い合わせ先
八街市教育委員会社会教育課
電話 043−443−1464