トップ>経営指標分析

悪質な訪問業者にご注意ください
9月10日は下水道の日です
「ゲリラ豪雨」が発生したら
下水道の役割
下水道の仕組み
下水道の経営
受益者負担金
排水設備
指定工事店
水洗便所改造資金の利子補給制度
使用料
コンビニ収納について
注意事項
下水道事業概要
財政状況
経営指標分析
経営比較分析表
受益者負担金の徴収猶予について
受益者負担金の減免について
下水道使用料の減免について
千葉県県土整備部下水道課
千葉県印旛沼下水道事務所
お問い合わせ窓口案内
  経営指標分析
 総務省において、「下水道事業経営指標」が作成されています。これは、日本全国の下水道事業を実施している市町村の決算数値を分析し、経営指標の平均値を示したものです。
 経営指標は、市町村ごとに整備状況等が違うため、「処理を行っている規模」、「地理的な条件」、「事業の進捗度」の基礎的な指標によって類型化を図っています。本市と同類系に分類された市町村との比較分析をします。

経営指標分析
 
経営指標
単位
八街市
類型平均
全国平均
施設
効率
水洗化率
97.0
90.1
94.6
有収率
79.5
78.1
79.7
経営
効率
使用料単価
円/m3
147.62
157.94
137.4
汚水処理原価
円/m3
194.42
184.33
142.27
使用料回収率
75.9
85.7
96.6
1ヶ月20m3あたりの一般家庭用下水道使用料
円/m3
2,700
2,888
2,730
処理人口一人あたりの管理運営費
円/人
15,732
18,939
15,354
※ 上表は、平成27年度の決算数値を基にしています。ただし、類型平均、全国平均は総務省作成の平成26年度の数値を基にしています。

指標の説明
・水洗化率(%)
処理区域内の人口のうち、実際に水洗便所を設置して汚水を処理している人口の割合。
100%に近づくよう普及啓発活動を行います。
・有収率(%)
下水処理場で処理した汚水のうち、使用料徴収の対象となる有収水の割合。
有収率が高いほど、不明水が少なく効率的です。
・使用料単価(円/m3
有収水量1m3あたりの使用料収入。
・汚水処理原価(円/m3
有収水量1m3あたりの汚水処理費。汚水処理費は、維持管理費と資本費の合計です。
・使用料回収率(%)
汚水処理に要した費用に対する使用料収入の割合。
経営の負担区分を踏まえて汚水処理費を使用料収入でまかなうことが原則であり、回収率が高いほど経営状況を安定させます。
・1ヶ月20m3あたりの一般家庭用下水道使用料(円/m3
一般家庭において1ヶ月20m3使用した場合に下水道使用料として徴収される金額。
・処理人口一人あたりの管理運営費(円/人)
処理区域内の人口1人あたりにかかっている維持管理費と資本費の合計。

■日頃、下水道に関するご不明な点、わからないことがありましたら、
 八街市建設部下水道課までお問い合わせください。
 また、色々なご意見などもお寄せください。
TEL 043−443−1440
FAX 043−442−6416
E-mail gesuido@city.yachimata.lg.jp