平成19年9月第3回八街市議会臨時会議会議録(第1号)


1.開議 平成1年9月20日 午前10時00分

1.出席議員は次のとおり

  1番 桜田 秀雄
2番 林  修三
3番 山口 孝弘
4番 小高 良則
5番 湯淺 祐徳
6番 川上 雄次
7番 中田 眞司
8番 古場 正春
9番 林  政男
10番 新宅 雅子
11番 横田 義和
12番 鯨井 眞佐子
13番 北村 新司
14番 加藤  弘
15番 古川 宏史
16番 山本 邦男
17番 山本 義一
18番 京増 藤江
19番 右山 正美
20番 小澤 定明
21番 京増 良男
22番 丸山 わき子


1.欠席議員は次のとおり

    な  し



1.地方自治法第121条の規定による会議事件説明のための出席者は次のとおり
  市長            長谷川 健一
副市長 川崎 只雄
教育長 齊藤  勝
会計管理者 伊藤 はつ子
総務部長 山本 重徳
市民部長 小倉  裕
経済環境部長 森井 辰夫
建設部長 並木  敏
教育次長 並木 光男
農業委員会事務局長 成田 康雄
監査委員事務局長 江澤 弘次
選挙管理委員会事務局長 加藤 多久美
財政課長 長谷川 淳一
水道課長 醍醐 文一
介護保険課長 醍醐 真人
下水道課長 吉田 一郎
総務課長 加藤 多久美
厚生課長 蔵村 隆 雄
農政課長 浅羽 芳明
道路管理課長 勝股 利夫
庶務課長 河野 政弘



1.本会議の事務局長及び書記は次のとおり

  事務局長    山本 朝光

  主査      水村 幸男

  主任主事    須賀澤  勲

  主事      大塚 真紀

  主事      栗原 孝治




1.会議事件は次のとおり

○議事日程(第1号)
                    平成19年9月20日(木)午前10時開議
  日程第1 仮議席の指定
  日程第2 議長の選挙
追加日程第1 議席の指定
追加日程第2 会議録署名議員の指名
追加日程第3 会期の決定
追加日程第4 副議長の選挙
追加日程第5 常任委員及び議会運営委員の選任
追加日程第6 議会運営委員会の閉会中継続調査の件
追加日程第7 議案の上程
       議案第1号から議案第3号
       提案理由の説明
       質疑、委員会付託省略、討論、採決
追加日程第8 議席の一部変更の件
 


○事務局長(山本朝光君)
 本日は、一般選挙後初めての議会でありますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定により、年長の議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。
 出席議員中、山本邦男議員が年長でありますので、ご紹介申し上げます。
 それでは、お願いいたします。

○臨時議長(山本邦男君)
 ただいま紹介されました山本邦男でございます。
 本日召集されました、平成19年9月第3回八街市議会臨時会の開会にあたり、ただいま事務局長から紹介のとおり、地方自治法第107条の規定により、私が臨時議長の職務を行います。新議長選出までの限られた時間ではありますが、議員各位のご協力によりまして、無事、任務を果たしたいと存じます。
 何とぞ、皆様方のご支援を賜りますようお願いを申し上げ、あいさつといたします。
 ただいまから、平成19年9月第3回八街市議会臨時会を開会いたします。
 ただいまの出席議員は22名です。したがって、この臨時会は成立しました。
 これから、本日の会議を開きます。
 本日の議事日程は、配付のとおりです。
 日程に入る前に報告します。
 地方自治法第121条の規定に基づく出席者は配付のとおりです。
 以上で報告を終わります。
 日程第1、仮議席の指定を行います。
 この際、議事の進行上、仮議席の指定を行います。
 仮議席は、ただいまご着席の議席と指定します。
 日程第2、議長の選挙を行います。
 選挙は投票で行います。
 議場を閉鎖します。
(議場閉鎖)

○臨時議長(山本邦男君)
 ただまの出席議員は22名です。
 投票用紙を配付します。
(投票用紙配付)

○臨時議長(山本邦男君)
 投票用紙の配付漏れはありませんか。
(「なし」と呼ぶ者あり)

○臨時議長(山本邦男君)
 配付漏れなしと認めます。
 投票箱を点検します。
(投票箱の点検)

○臨時議長(山本邦男君)
 異常なしと認めます。
 念のため申し上げます。
 投票は、単記無記名です。
 なお、姓及び同名の議員がおられますので、必ず投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、順次投票願います。
 投票は、正面の演壇に向かって左手の方から投函し、右手の方から自席にご着席願います。
 ただいまから、投票を行います。
 事務局長が、議席番号と氏名を呼び上げますので、順次投票願います。
(局長 議員氏名点呼 投票)

○事務局長(山本朝光君)
 1番、桜田秀雄議員。
 2番、林修三議員。
 3番、山口孝弘議員。
 4番、小高良則議員。
 5番、湯淺祐徳議員。
 6番、川上雄次議員。
 7番、中田眞司議員。
 8番、古場正春議員。
 9番、林政男議員。
 10番、新宅雅子議員。
 11番、横田義和議員。
 12番、鯨井眞佐子議員。
 13番、北村新司議員。
 14番、加藤弘議員。
 15番、古川宏史議員。
 16番、山本邦男議員。
 17番、山本義一議員。
 18番、京増藤江議員。
 19番、右山正美議員。
 20番、小澤定明議員。
 21番、京増良男議員。
 22番、丸山わき子議員。

○臨時議長(山本邦男君)
 投票漏れはありませんか。
(「なし」と呼ぶ者あり)

○臨時議長(山本邦男君)
 投票漏れなしと認めます。
 投票を終了します。
 議場の閉鎖を解きます。
(議場開鎖)

○臨時議長(山本邦男君)
 開票を行います。
 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に丸山わき子議員、京増良男議員を指名します。
 両議員、開票の立ち会いをお願いします。
(開票)

○臨時議長(山本邦男君)
 選挙の結果を報告します。
 投票総数22票。
 これは、先ほどの出席議員数と符合します。
 そのうち、有効投票21票、無効投票1票。有効投票のうち山本義一議員17票、丸山わき子議員4票。以上のとおりです。
 この選挙の法定得票数は6票です。
 したがって、山本義一議員が当選されました。
 ただいま議長に当選されました、山本義一議員が議場におられますので、会議規則第32条第2項の規定により告知します。
 議長に当選されました、山本義一議員のごあいさつをお願いします。

○議長(山本義一君)
 ただいま議長選挙におきまして、議員皆様の多くのご支援を賜りまして、誠にありがとうございました。
 これからは、議会の円滑な運営に向けて、議員皆様にご協力をいただきながら、長谷川市長、執行部の皆様とともに、議会の円滑な運営に努めてまいりますので、今後ともご協力、ご支援を賜りますように、心からお願い申し上げまして、就任のあいさつにかえさせていただきます。どうもありがとうございました。

○臨時議長(山本邦男君)
 これをもちまして、臨時議長の職務をすべて終了しました。
 山本義一議長、議長席にご着席ください。
 ご協力ありがとうございました。

○議長(山本義一君)
 会議中ですが、議事都合により、10分間休憩します。
 議員の皆様に申し上げます。
 全員協議会を開催しますので、議員控室にお集まりください。
                            (休憩 午前10時15分)
                            (再開 午前10時25分)

○議長(山本義一君)
 再開します。
 追加日程第1、議席の指定を行います。
 会議規則第4条第1項の規定により、議長において指定します。
 議席は、ただいま着席のとおり指定します。
 追加日程第2、会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員の指名は、会議規則第81条の規定により、桜田秀雄議員、林修三議員を指名します。
 追加日程第3、会期の決定を議題とします。
 お諮りします。この臨時会の会期は、本日1日間にしたいと思います。
 ご異議ありませんか。
(「異議なし」と呼ぶ者あり)

○議長(山本義一君)
 ご異議なしと認めます。
 会期は、本日1日間に決定しました。
 追加日程第4、副議長の選挙を行います。
 選挙は投票で行います。
 議場を閉鎖します。
(議場閉鎖)

○議長(山本義一君)
 ただまの出席議員は22名です。
 投票用紙を配付します。
(投票用紙配付)

○議長(山本義一君)
 投票用紙の配付漏れはありませんか。
(「なし」と呼ぶ者あり)

○議長(山本義一君)
 配付漏れなしと認めます。
 投票箱を点検します。
(投票箱の点検)

○議長(山本義一君)
 異常なしと認めます。
 念のため申し上げます。
 投票は、単記無記名です。
 なお、姓及び同名の議員がおられますので、必ず投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、順次投票願います。
 投票は、正面の演壇に向かって左手の方から投函し、右手の方から自席にご着席願います。
 ただいまから、投票を行います。
 事務局長が、議席番号と氏名を呼びますので、順次投票願います。
(局長 議員氏名点呼 投票)

○事務局長(山本朝光君)
 1番、桜田秀雄議員。
 2番、林修三議員。
 3番、山口孝弘議員。
 4番、小高良則議員。
 5番、湯淺祐徳議員。
 6番、川上雄次議員。
 7番、中田眞司議員。
 8番、古場正春議員。
 9番、林政男議員。
 10番、新宅雅子議員。
 11番、横田義和議員。
 12番、鯨井眞佐子議員。
 13番、北村新司議員。
 14番、加藤弘議員。
 15番、古川宏史議員。
 16番、山本邦男議員。
 17番、京増藤江議員。
 18番、右山正美議員。
 19番、小澤定明議員。
 20番、京増良男議員。
 21番、丸山わき子議員。
 22番、山本義一議員。

○議長(山本義一君)
 投票漏れはありませんか。
(「なし」と呼ぶ者あり)

○議長(山本義一君)
 投票漏れなしと認めます。
 投票を終了します。
 議場の閉鎖を解きます。
(議場開鎖)

○議長(山本義一君)
 開票を行います。
 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に小澤定明議員、右山正美議員を指名します。
 両議員、開票の立ち会いをお願いします。
(開票)

○議長(山本義一君)
 選挙結果を報告します。
 投票総数22票。
 これは、先ほどの出席議員数と符合しています。
 そのうち、有効投票21票、無効投票1票。有効投票のうち鯨井眞佐子議員17票、右山正美議員4票。以上のとおりです。
 この選挙の法定得票数は6票です。
 したがって、鯨井眞佐子議員が当選されました。
 ただいま副議長に当選されました、鯨井眞佐子議員が議場におられますので、会議規則第32条第2項の規定により告知します。
 副議長に当選されました、鯨井眞佐子議員のごあいさつをお願いいたします。

○副議長(鯨井眞佐子君)
 ただいま皆様方からご推挙いただきまして、副議長の任に当たらせていただきます、鯨井眞佐子でございます。よろしくお願いいたします。
 微力ではありますけれども、議長の補佐役として全力で頑張ってまいります。皆様方のご指導、ご鞭撻、そしてご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

○議長(山本義一君)
 追加日程第5、常任委員及び議会運営委員の選任を行います。
 この選任については、委員会条例第5条第1項の規定により、議長から指名します。
 議会運営委員会委員に、京増良男議員、小澤定明議員、右山正美議員、山本邦男議員、古川宏史議員、北村新司議員、新宅雅子議員、中田眞司議員、以上8名を。
 総務常任委員会委員に、小澤定明議員、右山正美議員、山本邦男議員、北村新司議員、新宅雅子議員、林政男議員、古場正春議員、中田眞司議員、川上雄次議員、湯淺祐徳議員、私、山本義一、以上11名を。
 健康福祉常任委員会委員に、丸山わき子議員、京増良男議員、京増藤江議員、古川宏史議員、横田義和議員、林政男議員、川上雄次議員、小高良則議員、山口孝弘議員、林修三議員、桜田秀雄議員、以上の11名を。
 環境建設常任委員会委員に、小澤定明議員、右山正美議員、山本邦男議員、古川宏史議員、加藤弘議員、北村新司議員、鯨井眞佐子議員、新宅雅子議員、湯淺祐徳議員、桜田秀雄議員と、私、山本義一、以上の11名を。
 経済教育常任委員会委員に、丸山わき子議員、京増良男議員、京増藤江議員、加藤弘議員、鯨井眞佐子議員、横田義和議員、古場正春議員、中田眞司議員、小高良則議員、山口孝弘議員、林修三議員、以上の11名を指名します。
 これから、しばらく休憩をして、議会運営委員会及び各常任委員会を開き、正副委員長の互選をお願いします。
 本会議再開時刻につきましては、事務局よりご連絡します。
 最初に、議会運営委員会を開催しますので、関係する議員は第2会議室にお集まりください。
 しばらく休憩します。
                            (休憩 午前10時37分)
                            (再開 午前11時23分)

○議長(山本義一君)
 再開します。
 議会運営委員会及び各常任委員会の正副委員長が決定したので報告します。
 議会運営委員会委員長に小澤定明議員、同副委員長に山本邦男議員。
 総務常任委員会委員長に北村新司議員、同副委員長に山本邦男議員。
 健康福祉常任委員会委員長に横田義和議員、同副委員長に川上雄次議員。
 環境建設常任委員会委員長に新宅雅子議員、同副委員長に古川宏史議員。
 経済教育常任委員会委員長に中田眞司議員、同副委員長に加藤弘議員。
 以上のとおり決定いたしました。
 次に、各委員長の就任のあいさつをお願いいたします。
 最初に、議会運営委員長、小澤定明議員。

○小澤定明君
 ただいま議会運営委員長ということで決定されてしまいまして、円滑な議会運営を行っていきたいと思いますので、議員の皆様方のご協力を得ながら、頑張ってまいりたいと思いますので、よろしくお願いしたいと思います。ありがとうございました。

○議長(山本義一君)
 次に、総務常任委員長、北村新司議員。

○北村新司君
 ただいま総務委員長に指名されました。しっかりと皆様のご指導、ご鞭撻をいただきながら努めてまいりたいと思っております。よろしくお願い申し上げます。

○議長(山本義一君)
 次に、健康福祉常任委員長、横田義和議員。

○横田義和君
 ただいま委員会におきまして互選の中、委員長を拝命しました。新しくできました健康福祉という委員会でございます。また、人数も11人と多くなります。市民部ということで、お世話になるということになりました。どうぞよろしくお願い申し上げます。

○議長(山本義一君)
 次に、環境建設常任委員長、新宅雅子議員。

○新宅雅子君
 ただいま環境建設常任委員長を指名していただきました新宅雅子でございます。皆様のご指導、そしてご協力をいただきながら円滑に進めてまいりたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

○議長(山本義一君)
 次に、経済教育常任委員長、中田眞司議員。

○中田眞司君
 このたび、経済教育常任委員会の委員長を仰せつかいました中田でございます。まだまだ未熟者でございますけれども、皆さんのご指導を仰ぎながら一生懸命やっていきたいと思います。よろしくお願いします。

○議長(山本義一君)
 以上で、就任のあいさつを終わります。
 ここで、八街市議会会派規程第3条第1項の規定に基づく会派の結成についてご報告します。
 平成19年9月18日付で、山本邦男議員を代表者とし、古川宏史議員、北村新司議員、横田義和議員、中田眞司議員、湯淺祐徳議員、小高良則議員、山口孝弘議員、林修三議員と私、山本義一の10名をもって誠和会を。
 鯨井眞佐子議員を代表者として、京増良男議員、新宅雅子議員、川上雄次議員の4名をもって公明党を。
 小澤定明議員を代表者として、加藤弘議員、林政男議員の3名をもって、やちまた21を。
 丸山わき子議員を代表者として、右山正美議員、京増藤江議員の3名をもって日本共産党を。
 以上、4会派の結成の届け出がありましたので、ご報告いたします。
 追加日程第6、議会運営委員会の閉会中継続調査の件を議題とします。
 議会運営委員長から、会議規則第104条の規定により、配付してあります申出書のとおり、閉会中継続調査の申し出があります。
 お諮りします。委員長から申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることにご異議ありませんか。
(「異議なし」と呼ぶ者あり)

○議長(山本義一君)
 ご異議がありませんので、そのように決定いたしました。
 追加日程第7、議案の上程を行います。
 議案第1号から議案第3号を一括議題として、採決は分割して行いたいと思います。
 ご異議ありませんか。
(「異議なし」と呼ぶ者あり)

○議長(山本義一君)
 ご異議なしと認めます。
 議案第1号から議案第3号の提案理由の説明を求めます。

○市長(長谷川健一君)
 本日、ここに平成19年9月第3回八街市議会臨時会を招集いたしましたところ、議員の皆様には、公私ともご多用のところご参集いただき、誠にありがたく御礼を申し上げます。
 本臨時会に提案いたしました案件は、人事案件1件、条例の一部改正2件、計3議案でございます。
 それでは、提案いたしました各議案について、ご説明をいたします。
 議案第1号は、教育委員会委員の任命についてでございます。教育委員会委員であります「中村久造」氏の任期が、平成19年9月30日をもって満了することに伴い、新たに「八街市八街に272番地 伊藤高明」氏を教育委員会委員に任命することについて、議会の同意を求めるものでございます。
 議案第2号は、八街市都市計画税条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例の制定についてでございます。これは、本年6月議会において、専決処分の承認をいただきました、八街市都市計画税条例の一部改正条例の未施行部分に修正の必要が生じたため改正するものでございます。
 議案第3号は、八街市中小企業資金融資条例の一部を改正する条例の制定についてでございます。これは、本年6月議会において、八街市議会委員会条例が改正されたことに伴い、条例中の「市議会経済環境常任委員長」を「市議会経済教育常任委員長」に改めるものでございます。
 以上で、提案いたしました議案の説明を終わらせていただきます。よろしくご審議の上、可決くださるようお願いを申し上げます。
 なお、本来であれば、冒頭お祝いをすべきところでございますが、改めて今回議員に当選されました議員各位には、暑い中、本当に選挙、ご苦労さまでございました。衷心よりお祝いを申し上げます。
 なお、本議会におかれまして、議長に指名をされました山本義一議長はじめ、鯨井眞佐子副議長さんには、今後とも議会運営、そしてまた市政の発展のために、より一層のご活躍をお願い申し上げまして、お祝いの言葉にかえさせていただきます。よろしくどうぞお願いいたします。

○議長(山本義一君)
 お諮りいたします。ただいま議題となっています議案第1号、教育委員会委員の任命については、人事案件ですので、質疑、委員会付託及び討論を省略して、直ちに採決したいと思います。
 ご異議ありませんか。
(「異議なし」と呼ぶ者あり)

○議長(山本義一君)
 ご異議なしと認めます。
 議案第1号、教育委員会委員の任命について採決します。
 この議案に同意することにご異議ありませんか。
(「異議なし」と呼ぶ者あり)

○議長(山本義一君)
 ご異議なしと認めます。
 議案第1号は、同意することに決定しました。
 お諮りします。ただいま議題となっています議案第2号、八街市都市計画税条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例の制定について、及び議案第3号、八街市中小企業資金融資条例の一部を改正する条例の制定については、会議規則第37条第2項の規定により、委員会付託を省略して、直ちに質疑、討論及び採決を行いたいと思います。
 ご異議ありませんか。
(「異議なし」と呼ぶ者あり)

○議長(山本義一君)
 ご異議なしと認めます。
 これから、議案第2号、議案第3号に対しての質疑を行います。
 質疑ありませんか。
(「なし」と呼ぶ者あり)

○議長(山本義一君)
 質疑がなければ、これで質疑を終了します。
 これから討論を行います。
 最初に、議案第2号について討論を許します。
(「なし」と呼ぶ者あり)

○議長(山本義一君)
 討論がなければ、これで議案第2号の討論を終了します。
 次に、議案第3号について討論を許します。
(「なし」と呼ぶ者あり)

○議長(山本義一君)
 討論がなければ、これで議案第3号の討論を終了します。
 これから採決を行います。
 最初に、議案第2号、八街市都市計画税条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例の制定についてを採決します。
 この議案は、原案のとおり決定することに賛成の議員の起立を求めます。
(起 立 全 員)

○議長(山本義一君)
 起立全員です。議案第2号は、原案のとおり可決されました。
 次に、議案第3号、八街市中小企業資金融資条例の一部を改正する条例の制定についてを採決します。
 この議案は、原案のとおり決定することに賛成の議員の起立を求めます。
(起 立 全 員)

○議長(山本義一君)
 起立全員です。議案第3号は、原案のとおり可決されました。
 お諮りします。副議長の選挙に伴い、議席の一部変更の件を日程に追加し、追加日程第8として議題にしたいと思います。
 ご異議ありませんか。
(「異議なし」と呼ぶ者あり)

○議長(山本義一君)
 ご異議なしと認めます。
 追加日程第8、議席の一部変更の件を議題とします。
 お手元に配付の資料のとおり、議席12番、鯨井眞佐子議員を議席21番へ。議席13番、北村新司議員を議席12番へ。議席14番、加藤弘議員を議席13番へ。議席15番、古川宏史議員を議席14番へ。議席16番、山本邦男議員を議席15番へ。議席17番、京増藤江議員を議席16番へ。議席18番、右山正美議員を議席17番へ。議席19番、小澤定明議員を議席18番へ。議席20番、京増良男議員を議席19番へ。議席21番、丸山わき子議員を議席20番へ。
 議席の一部変更をすることにご異議ありませんか。
(「異議なし」と呼ぶ者あり)

○議長(山本義一君)
 ご異議なしと認めます。
 ただいま変更のあった方は、次の会議より新議席への移動をお願いします。
 これで、本日の日程はすべて終了しました。
 会議を閉じます。
 平成19年9月第3回八街市議会臨時会を閉会します。
 議員の皆様に申し上げます。
 午後2時から会派代表者会議を開催しますので、代表者は時間までに第2会議室にお集まりください。
 ご苦労さまでございました。
                           (閉会 午前11時40分)
○本日の会議に付した事件
 1.仮議席の指定
 2.議長の選挙



追加日程1.議席の指定
追加日程2.会議録署名議員の指名
追加日程3.会期の決定
追加日程4.副議長の選挙
追加日程5.常任委員及び議会運営委員の選任
追加日程6.議会運営委員会の閉会中継続調査の件
追加日程7.議案の上程
      議案第1号から議案第3号
      提案理由の説明
      質疑、委員会付託省略、討論、採決
追加日程8.議席の一部変更の件



議案第1号 教育委員会委員の任命について
議案第2号 八街市都市計画税条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例の制定につい
      て
議案第3号 八街市中小企業資金融資条例の一部を改正する条例の制定について