マイナンバーカードの申請と受け取りについて

◎マイナンバーカードについて

マイナンバーカードとは、本人の顔写真、氏名、住所、生年月日、マイナンバーなどが記載  されたカードです。
社会保障分野や税分野等のマイナンバーの提示が必要な場面で、国の行政機関や地方公  共団体、健康保険組合、勤務先、金融機関などに対し、マイナンバーと身元を証明する書類  として利用できます。
また、本人確認の身分証明書として利用できるほかに、e-Taxなどの電子申請で使用する電子証明書が利用できます。 

◎マイナンバーカードの申請について

マイナンバーカードの申請は郵便やパソコン、スマートフォンなどから行うことができます。

・郵便による申請
マイナンバーカード交付申請書に署名または記名・押印し、顔写真を貼り付け送付 します。
・パソコンによる申請
デジタルカメラで顔写真を撮影し、パソコンに保存します。
交付申請用のWEBサイトにアクセスします。画面にしたがって必要事項を入力し、顔写 真を添付して送信します。
・スマートフォンによる申請
スマートフォンのカメラで顔写真を撮影します。
交付申請書のQRコードを読み込み、申請用WEBサイトにアクセスします。画面にしたが って必要事項を入力し、顔写真を添付の上送信します。

◎マイナンバーカードの受け取りについて  

マイナンバーカードを申請された方には、交付の準備ができ次第、交付通知書を送付します。
交付通知書が届きましたら、市役所市民課までお越しください。
※マイナンバーカードの交付には概ね30分程度の時間を要します。
※受け取りには申請者本人がお越しください。

◎交付できる日時 

月曜日から金曜日 午前8時30分~午後4時45分まで
毎月最終日曜日 午前8時30分 ~午後4時30分まで。(祝日、年末年始は除く)

◎受け取りの際に必要なもの

  • 交付通知書
  • 通知カード
  • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
  • 本人確認書類 Aから1点またはBから2点

    運転免許証・住民基本台帳カード(顔写真つき)・旅券(パスポート)・身体障害者手帳・療育手帳・在留カード・特別永住者証明書・一時庇護許可書・仮滞在許可書等

    B

    健康保険証・年金手帳・社員証・学生証・学校名が記載された各種書類・ 預金通帳・医療受給者証等
    ※通知カードは本人確認書類にはなりません。
    ※15歳未満の方や成年後見人の方は、法定代理人の方が同行してください。その際には15歳未満の方や成年後見人の方と法定代理人双方の本人確認書類及び法定代 理人の権限を証明する書類(15歳未満の方の親権者は戸籍謄本(八街市に本籍がある場合は不要)、成年後見人は登記事項証明書)が必要です。

◎代理人への交付

病気や身体の障害といったやむを得ない事情で窓口にお越しになれない方に限り、代理人の方にマイナンバーカードの受け取りを委任することができます。
※仕事や学校が忙しいなどの理由では、代理人への交付は出来ません。

◎代理人への交付の際に必要なもの

  • 交付通知書
  • 委任状
  • 申請者本人の確認書類(上記Aから2点、またはABから1点ずつ、またはBから3点 うち1点  は顔写真つきのもの)
  • 代理人の本人確認書類(上記Aから2点、またはABから1点ずつ)
  • 申請者の通知カード
  • 申請者の通知カード
  • 申請者の住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
  • 申請者が窓口にお越しになれないことを証明する資料(診断書、障害者手帳等

◎暗証番号の設定について

マイナンバーカードの申請時に電子証明書を希望された方は、受け取りの際に暗証番号を 入力する必要があります。事前に決めておいていただくと、受け取り時間の短縮につながります。暗証番号には以下の4種類があります。

  1. 署名用電子証明書
    6桁から16桁までの英字(大文字)と数字が混在したもの
  2. 利用者証明用電子証明書
    4桁の数字
  3. 住民基本台帳用
    4桁の数字
  4. 券面事項入力補助用
    4桁の数字
    ※2~4は同じ数字で設定することも出来ます。

問い合わせ  市民課 TEL043-443-1120

 
 
 

〒289-1192 千葉県八街市八街ほ35番地29
TEL043-443-1111(代) FAX043-444-0815

ホームページに関するご意見、ご感想八街市役所総務部秘書広報課へお寄せください。
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権は八街市に帰属します。

制作:八街市役所総務部秘書広報課